犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29日はセミナーへ
午後は撮影が入らなかったので
コマフォト&Adobeのセミナーへいざ神田。
ベルサールって昨年末オリンパスさんも忘年会やってましたね。
秋葉にも建設予定のようで、
イベントスペースってそんなにニーズ&儲けがあるのかしらん?

最初はNikonネタでおなじみ望月さんが講師。
いつものモッチー節を堪能してきました。
新しいNikkor14-24が本当にお気に入りのようです。

次のレタッチャーさんんはCS3のTipsを。
ポイントが絞ってあって画処理ローテクな私でも分かりやすい話。
「レイヤーの自動整列」「スマートフィルター」「画像のスタック」
の機能を軸に実際の作業の流れをデモ。
説明お上手でした。

3つ目は直接は縁のない3DCGの話。
とはいえ「住宅メーカーのカタログはほとんどCG」なんて話を聞くと
別の意味で「縁がない」なんて言ってられませんね。

最後がAdobeさんの話ですが、
今日は栃谷さんではありませんでした。

まずLR2の話
2からの新機能、
「ブラシ機能の追加」
「デュアルモニタへの対応」
「スマートコレクション」
についてごく軽く触れてました。

あとはCS3ネタで「zooomify」について。
会場に来ている人もほとんど知らない
or使っていない機能のようでしたが、
ちょっと面白い機能ではありました。

なんて言えばいいんですかね~?
スーパーなどのHPの電子チラシみたいなイメージ?

「ファイル」~「書き出し」~「zoomify」と呼び出します。
手短に言うとビュアーソフト不要、
ブラウザで見るためのファイルを書き出す機能のようで、
元データよりもファイルサイズを小さく出来るが、
そのファイルにズーム機能が付属していて、
細部も拡大して見ることが出来る、という代物。
「メールに添付するのに使える」ようなことをおっしゃっていましたが、
クオリティを高くすると小さいと言っても
元の1/3くらいにしかならないので、
メール添付はどうなんですかね~?
せっかくなのでCS3をお持ちの方は一回遊んでみるといかも。
実際に有効に使えるのはどういうシーンなのでしょうかね?

その他「ヴァニシングポイント」の話もあり。
そこそこ楽しく勉強になりました。
スポンサーサイト
駆け込みで
080521四谷
Canon EOS40D SIGMA18-50mm F2.8

玉内さんの写真展の最終日だったことに気付きまして、
本当に遅ればせながら仕事を一瞬抜け出して
お昼に伺いました。
会場でお会いしたのはbottaさん、moonisupさん、ゴルさんなどなど。

一通り拝見したあとで
ご本人とお話しするチャンスがあったので、
貧乏性な私はつい技術的な質問を。
「今回はむしろ技術以外を見せたい写真展なんだけどね~」
と言われつつも(本当にごめんなさい)
しっかり教えて下さってしまうのが玉内先生の優しさ。
本当に恐縮です。

その後で、
今回の展示でどんな感想をお客様から貰えたか、
それらによって自分は何が見えてきたのか、
そんな話をしてくださいました。

今回は「異景」という言葉を意識して使われておりましたが、
お話を聞いていると
言葉と写真の関係というか…
何と言えばいいんですかね、もっと言えば「言葉と意識と写真」?
選ぶこと、もしくは選ばないこと?
あえてそのバランスで止めること?
・・・

短い時間でしたが、いろいろ考えさせられました。

きっと玉内さんはその先の、
もっと何も考えずに肌で感じるような見方をして欲しい、
と思われていたのではないかと想像します。

残念ながら私は撮る者としての煩悩というか雑念というか…
が先に来てしまう未熟者なので、
もっと時間を取って、
鑑賞者としての自分にシフトチェンジして
もう一回見れたら良かったかなとも思います。

私自身は基本的に難しいことは考えられない性格なのと、
難しい言葉を使うことにものすごい照れというか
抵抗がありまして。
言葉を使うほどに嘘くさく感じてしまう自分が常におります。

とはいえ、そういつまでも逃げていてはいかんのですかね。
難しい問題だ。
PIE2008その1
PIE2008_01
Fuji Finepix F710 撮りっぱなし(以下全て)

せっかく長文書いたのにアクセスエラーでまた消してしまった(怒)。
「記事を保存」の前にコピーしておくのをつい忘れてしまうなぁ。

ノートPCでの更新なので色は気にせず撮りっぱなしで。

さて、今年のPIEは20日と21日に行ってきました。

20日はCanonブースのセミナーから。
小山さんが講師でPictureStyleEditorの解説。
使用上気をつけるポイントなど大変参考になりました。
ま、どれだけ使うかは分かりませんが。
小山さんオリジナルPictureStyleFileが4種入ったCDをもらいました。
終わってからご挨拶&少し質問。
とても丁寧にお答えいただきました。
ありがとうございました。

PIE2008_02
お次はDNPでCaptureOne4の簡単なデモ。
い、いいなぁ。
これ仕事で使いたい・・・。
きっと一眼系カメラメーカーのソフトよりも
印刷適正を考えたデータを作ってくれるんだろうなぁ、と想像。
でも会社で勝手にインストールはできないので・・・。
上司が良さを分かってくれればいいのですが。
PHASE ONEが一台でも入ってくれれば話が早いんだろうけど。
今回はお値段が魅力だなぁ。

PIE2008_03
お目当てのEIZOブース、CG222Wを見に行く。
こちらもCGでありながら価格を抑えたエントリーモデル。
何が違って安いのかと思ったら・・・
CG241WとともにパネルがVAなんですね。
IPSよりも色度変位が大きいのはしょうがないか。
あと、CG241と大きさ以外の違いとしてはコントラスト比。
241は850:1、222は1000:1。
確かに少しだけ222の方がギラっと見えます。
シネマなどもそうですが、より動画ユーザーも意識しているようです。
とはいえ私が仕事するには十分なスペックです。

せっかくなのでハードキャリブレーションのデモもしてもらいました。
OSD不要なのはうらやましいなぁ。
ちなみに説明してくれたお姉さんも
「Macでもモニタガンマは2.2」派でした。

PIE2008_04
こちらは玄光社ブースにて伏見さんのCaptureOne4のデモ。
操作性はさらに良くなったようですね。
Nikonのデータで作ったレシピも
Canonのデータに充てられるんだそうで。
伏見さんにも終了後ご挨拶&軽く雑談。

PIE2008_05
おなじみ玉内さん。
ワイドトレード(トキスター)のストロボライティングデモ。
先日の船橋ぞろ目会の時のレクチャーが少し出てました。
お客さんも結構たくさん、さすが人気講師です。

PIE2008_06
ペッタン式ゴミ取りがカメラメーカー以外からも出てきたようです。
これは堀内カラー。

PIE2008_07
これは・・・エツミだったかな。
双方共に純正よりも価格が抑えられているのが魅力なのでしょう、
きっと。

PIE2008_08
ムム、この行列は・・・

PIE2008_09
やはり皆さんよく知ってらっしゃる。
毎年各メーカーブースで紙袋が配られる中、
唯一太っ腹にも丈夫なナイロンバッグを配ってくれるのが
ここ、HAKUBAのブース。
私も毎年もらいに行ってます。
ついたくさんの資料を抱えてしまうPIEでは、
どこのブースで袋をもらうかも結構大事。
カメラ系大企業の大きい紙袋は実はかなり邪魔です(^_^;)・・・
そして、後でロケなどでも大活躍します。

それにしても昨年までは行列なんて無かったぞ。

PIE2008_10
と思ったら、こういうことだったのね。
セミナーの案内じゃあるまいし・・・すごい人気だ。

PIE2008_11
で、翌日は朝一で行ってみると、さすがに朝はガラガラ。
バッグもご覧の通りご自由に・・・あれ?色が変わってる!
聞いてみると今年は前半と後半で色を変えたんだそうです。
個人的には色違いで嬉しかったです(^_^;)

え、バッグの話はもういい?
すみません、その他続きは「その2」に乞うご期待!?
「INNOVAの風の色」
070911_01
Canon EOS40D  SIGMA18-50mmF2.8 DPP 以下すべて

という訳で玉内公一・平尾秀明両氏の写真展、
オープニングパーティーに行ってまいりました。

両氏とも持ち味が出ていてお美しいモノクロプリントでした。
これだけきれいにプリントできたら気持ちいいだろうなぁ。
モノクロ作品に取り組む心の余裕がない自分に反省。
INNOVAペーパーもいいですねぇ。

070911_02
ストロボ焚くと補正が難しいですね。
特にDPPだと手が動きません(笑)。

で、玉内・平尾両ご夫妻でございます。
玉内さんの奥様は合同展の時にご挨拶させていただきましたが・・・
平尾さんの奥様、初めて拝見いたしました。
多くの方の本日のサプライズだったようです。

070911_03
今日もいろいろな方とお話しましたが、
気づいたらあまりスナップ撮ってませんでした。
今日はおとなしい写真でご勘弁を。

070911_04
え~と、「スライドショー」と言っていいのでしょうか?
プロジェクターで作品を流したりもしていただきました。

070911_05
今日は2軒目は不参加、おとなしく帰りました。
目黒駅までの道すがら発見!
何度も通っているのですがね・・・。
これも40D効果?
なんて言ってると東大和の伊藤さんあたりに突っ込まれそうですが。
いやいやD200持ってたらきっと
「バーバーニコン」が見つけられたに違いない(笑)。
傘差しながらこんな写真とってたら、
yukinyaaさんとmoonisupさんに追い越されました。
追いついて3人で歩いてたらだんだん豪雨になってきてびしょ濡れ。
夜の雷は嫌ですねぇ。
合同月例展最終日-撤収作業
070826_01
fuji Finepix F710  CaptureNX 以下すべて

昨日はついに撤収作業。
白ヒゲさんもおっしゃってましたが思ったより長い2週間でしたね。
皆さんお疲れ様でした。

070826_02
かんぱーい~♪(ハナポンパパ風)

070826_03
お、兄弟♪

070826_04
JQPさんのあやしい100円ライトセーバー♪

ちなみに今日から縮小専科復活。
ん~やはりElementsの「web用に保存」よりクリアかも。

以上取り急ぎご報告でした♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。