犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
あちこちばたばた


前々回の更新でも触れましたが、連休明けてからは出張だらけで予想通りのハードさで睡眠不足も良いところ。
6月までに山形、金沢、徳島、仙台、福岡とまぁ忙しいこと。
飛行機と可能性が半々でしたが、結局乗れましたよ、北陸新幹線。
座席前の膝のクリアランスも広い気がするし、窓側だけでなく各席に対して電源コンセントが配置されているなど流石の最新型、快適でした。



出張もハードなのと比較的楽なのがある訳ですが、今回の期間内はハードな方が揃ってましたねぇ…。
出張なのに遅寝早起きとかなかなかしんどかったです(涙)。
朝日と共に、みたいな撮影の後のささやかな楽しみ、というかジャグジーなんて興味無かったんですが、この早朝ジャグジーはなかなか気持ち良く、初めて良さを理解出来ました(^_^;)。

7月は恒例の…半年に一度の雑誌の撮影ピーク月なので、なかなか一息つけませんね。
まぁ仕事があることに感謝、です。
そろそろまた出張モード

3月4月は比較的撮影が少なく、それはそれで不安になるわけですが(笑)、おかげさまで?連休を明けて5月からは忙しくなってまいりました。
ありがたや。
そのわりにプライベート方面など他の事がバタバタと忙しく、ブログ更新がまたおざなりに。

上の写真、前回の記事でもちょっと触れましたが、4月の出張がてら初めて訪れた奈良の春日大社です。
新緑がベストのタイミングで社の赤に映えますね。
もうちょっと時期が遅ければ有名な藤棚が見られたかも、ですが、それは贅沢ってもんですね(笑)。
ちょうど訪れた時期が良かったらしく、「4月1日~5月31日、傷んだ社殿などを20年に1度新しくする第60次式年造替(しきねんぞうたい)を記念して、通常は立ち入れない国宝本殿が20年ぶりに特別公開」を拝観出来ました。
流石に神様がたくさん集まっている感じと言いましょうか…とても良かったです。
こんなところまで見せて頂けるのか~、と驚きました。

さてそんな訳でまた今週から出張が増えそうです。
水木で山形出張、来週の水木は金沢出張が決まっています。
撮影したデータも溜まっていてちょっとテンパり気味ですが、何とか体調崩さずに頑張りたいと思ってます。







最後に付け足し。
こちらでは書いてませんでしたが、4月上旬、今年は初めて野川の桜のライトアップを見る事が出来ました。
地元の照明機材の会社、アークシステムさんのご好意のみで運営されるこのライトアップ、日程も直前に会社のWEBサイトで発表されるまで分からず、しかも平日の夜なので、なかなかチャンスが無かったのですがようやくでした。
アークシステムさんのWEBサイトは以下に。
http://www.arc-system.co.jp/special/nogawa2015/
こちらで来年また桜が咲く頃に情報がアップされるものと思われます。
以前桜の取材で各地で夜桜を撮影しましたが、プロが照明する夜桜はまるで別世界なんですよね。
平安神宮で見て以来の見事な照明、見事な夜桜でした。
半年で3度のお参り


先月末の話になりますが。
また出張で伊勢を訪れる機会がありまして。
昨年の秋以来この半年で3度目のお伊勢参り。
ご縁なんでしょか。
上の写真は瀧原宮といって、内宮の別宮。
伊勢市内からは少し離れた山の中、別宮としては割と遠い場所にあるので、なかなか訪れづらい場所です。
前回取材時にはこちらまではまだ遷宮の作業が廻って来ておらず古い社でしたが、今回はピカピカの新しいお社に。
訪れた日は快晴で、お社のそばの大きな木が印象的でした。



こちらは伊勢市内の別宮、月読宮。
同じ「つきよみのみや」という名前でもこちらは内宮の別宮。
外宮の別宮は「月夜見宮」と言って別の場所にあります。
ほぼ同じ大きさのお社が4つ並んでいる姿はなかなか珍しく、壮観です。
こちらは前回取材時には遷宮したて過ぎて、お祭りのための屋根が付いていて撮影しづらいこと…
今回は屋根も無く綺麗な姿を見せてくれました。


そして今日はまた出張で奈良へ。
法隆寺か春日大社くらいは寄れるかも(^^)。
久しぶりにお酒カメラマン復帰

あっという間に一ヶ月。
ネタも一ヶ月前でごめんなさい。
1月末、久々の北海道出張でした。
今流行りのウイスキー取材と言うことでラッキーなことに余市に行かせてもらいました。
久々のお酒カメラマン。
しかも今回は運転が無いので試飲も出来て幸せでした(^^)。


冬に北へ向かう飛行機に乗るのは随分久しぶり。
逆光で霞気味でしたが東京都心と富士山が一瞬上空から見えました。


これは…中禅寺湖ですかね~。
雪山に囲まれるとより目立ちます。


これぞ北海道!って感じの広い大地。
雲の影が綺麗です。


ちょっと所用を済ませて夕方には宿泊地小樽入り。
いつも北海道は空港からレンタカーばかりなので、電車移動は新鮮。
…てか元乗り鉄の血が騒ぎます。
この車窓からの風景を眺める時間、てのが最高なのです。

で、前後しましたが余市取材はこの翌朝からでした。
滞在時間は短かったですが楽しくもしっかりお仕事。
大げさかと思ったけど東京から防寒長靴履いて行って正解でした。
それでも寒かった(>_<)。

名古屋城へ

先月は神社仏閣の出張だらけ。
仕事してから最も忙しい10月、と言っても過言ではないほど。

で明日の早朝からまたまた神社仏閣取材で先月に続いて2度目の伊勢方面取材。
そんな訳で今日の内に名古屋入り。
せっかく泊まる宿も近いので、久しぶりの名古屋城へ。
閉門も近いギリギリの時間に入城。


この角度、記念写真の定番の場所ですね。
2年前?3年前?家族で行ったのが懐かしい。
楽しかったなぁ。


取り急ぎ天守閣の最上階へ。
日が暮れる感じが綺麗。
天気良くて空が澄んでる感じがしました。
この最上階にお土産売り場があって、娘が必死に自分のお土産を選んでいたのを思い出します。


前回来た時には工事中で全く姿が見えなかった本丸御殿、昨年から全体の1/4くらい?玄関と表書院を公開しています。


障壁画の復元模写はさすがにピカピカ。


個人的にはこの一見ただの柵に見えて実は照明も兼ねてる、ってやつにへぇー、でした。


広い廊下もピカピカ。
平成28年に第二期公開、平成30
年に全体完成、公開だそうです。
また来てみたいものです。