犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
青梅の手打ちそば「梅の内」

またまた先週の話ですが。

青梅にて午後から撮影につき、お昼をどこかで食べてから現地入りと言う事になり。
行き当たりばったりで見つけたのがこちらのお蕎麦屋さん「梅の内」。
吉野街道を車で走っているさなかに「手打ちそば梅の内」という看板、というか小さな木の立て札を発見。
むむ、これはもしかして美味しそうかも、と街道から看板の指示の通り左折して脇道に入ったのですが。
次の立て札を右、って…えらい道が細いじゃないですか(汗)。
しかもそこからはまだ蕎麦屋らしき建物が見えない…。
こちらは決してコンパクトではないステーションワゴンだったこともあり、多いに不安を抱えつつしばし曲がるのをためらいましたが、腹を決めて細い道に入って行くと4~5台くらい止められそうな駐車場と懐かしい雰囲気のある母屋が。
少し安心。



囲炉裏もあって抜けも気持ちよく、のんびりできそう…
と言いつつ、実はあまり時間の無い私達。
ちょうど並ばずに座れたのはラッキーでした。
時間がかからないのはどれ?なんてわがままを言ってみると、天ぷらとかでなければ大丈夫、とのこと。
そしてお店の方からは「だったら、『そばセット』がいいんじゃない?」とオススメされたので、そちらを注文。


じゃんじゃん、来ました「そばセット」♪
そばに自家製そば豆腐、自家製さしみこんにゃくが付いて¥1100なり。
そしてダメもとで私は大盛りをお願いしてみたら、ちょうどタイミングも良かったのか「ギリギリ大盛り取れました」とのこと。
普段は難しいかもしれませんね。
そしてどれも美味しかったです。

後から調べると青梅エリアはかなり蕎麦屋が多いようなんですが、私の中では一先ずこちらが青梅に行ったら行きたいお蕎麦屋さん1号となりました(^^)。

☆お店データ

手打ちそば 梅の内(めのうち)
 東京都青梅市梅郷6-1596
 0428-76-2358
 11:30~15:00(売り切れた場合終了)
 月・火 定休日
 (不定休はお店HP参照・観梅時期の2月3月は異なる)
 http://www.menouchi.com/
横浜中華街「彩香」
横浜中華街「彩香」
Canon EOS40D SIGMA 18-50mm F2.8  C1-4

アップが遅れましたが、この間の連休の中日、
「たまにはみんなでお昼ご飯でも食べよう」ということで
妻方の両親&妹一家と共にいざ横浜中華街。
混んでいるだろうなぁとは思っていましたが、想像以上。
初詣かと思うような混雑っぷり。
迷うのも嫌だなぁと思い前日にお店を検索。

中華街、たまにしか行かないので
いつも過去行ったお店を忘れてしまう(笑)。

先日ちら見したお昼の番組、
タレント勝俣君のオススメ、
「梅蘭」の梅蘭焼きそばや、
「徳記」の豚バラそばにも個人的には興味があるのですが、
今回はあまり好まれそうも無いのでパス。

それなりに人数が入れて、高級店過ぎず、
かつキレイめで美味しそうなお店・・・
と考えて候補に挙がったのが上記の写真「彩香」
この特徴的な看板、
検索してたらこの看板のレポートまで引っかかってしまった。

横浜中華街のメインストリート、中華街大通りに面しているので、
場所はとても分かりやすい。
11時半頃到着、たまたま空いているとのこと、
すぐに入れてしかも円卓、ラッキーでした。
その後すぐに行列だったようなのでなおさら。

結果大正解。
出てきた料理、どれもハズレが無く美味しかったです。
平日の昼ならランチが安いのでしょうが、
休日はおそらくお昼でも夜と一緒のメニュー。
コースも一瞬考えましたが、
せっかくなので単品を取って分けましょうということに。

以下大人6人、小学生1人、幼児1人で・・・

チャーハン
黒酢酢豚
鳥カシューナッツ炒め
帆立クリーム煮
茹でワンタン
小龍包
カニ玉
海鮮焼きそば
五目おこげ
シューマイ

なんぞでちょうど良い感じ。
全部で\14000弱。
大食いの人はいない、
アルコールは基本いらない家系ということで
控えめな数字ではありますが、
コース取るより割安でしたね。

是非また来たいお店でした。

ちなみにここと迷ったのが「心龍」
こちらは香港&上海系だそうで。
そちらも何かの機会に行ってみたいです。

あと、これも個人的に行ってみたいのが、おかゆが有名な「謝甜記」

謝甜記
たまたま前を通りかかりましたが、さすが有名店、すごい行列。
並んでまでは・・・どうかな~?

おかゆなら「安記」も気になります。

あとは「横浜中華街で”焼物”といえば」の「同發」も良さそう。

あ~、
深夜にお腹が減ってきてしまったのでそろそろやめときます(^_^;)。

もっとも、私は「彩香」以外は食べたこと無いわけで・・・
お詳しい方、中華街オススメの店を是非。
いざ月島
080622月島01
Fuji Finepix F710  以下すべて

88歳の妻のおばあちゃんがおりまして。
つまり娘から見ればひいおばあちゃん。
そのおばあちゃんがとても元気なのです。
歩きもしっかり、歯もちゃんと残っているので何でも食べられる。
「この間月島にもんじゃ焼きを食べに行った」という話をしたら、
私も行きたい!ということになりました。

で、この間の日曜日、
88歳にして人生初の「もんじゃ焼き」を食べに行きました。
行ったお店は「もんじゃ 近どう」。
なんでも月島一の老舗だそうで。
人気店らしく雨にもかかわらず混んでます。
本店の向かい側、2号店ならすぐ入れるということでそちらに。
メニューは同じだそうです。

前回は別のお店で食べたのですが、
さすが老舗?今回の方が美味しい。
おばあちゃんも美味しいを連発してくれました。

上の写真は1枚目「ボリューム満点!特製近どうもんじゃ」。
生いか・生えび・たこ・牛肉・切りいか・桜えび・そば入りです。
私は当然えびをよけよけしていただきます。

2枚目は「もち明太もんじゃ」を。
本当はこれにチーズを足すと美味しいんだそうで。
おばあちゃんがチーズが苦手で抜きました。

080622月島02
もんじゃだけじゃお腹にたまらないので、
3枚目からはお好み焼きを。
「豚肉玉天」にたこをトッピング。
これがまた美味い!
もんじゃもそうなのですが、こちらは具沢山なのが特徴のようで。
逆に言うと生地がやや少なめで、
お好み焼きなどまとまりづらいくらいなのですが、
食べてみると味付けなどバランスがちょうどいいんですね。
個人的にはもんじゃよりこのお好み焼きが気に入りました。

4枚目は「コーン玉天」にあさり・たこ・もちを加えて。
このあさりトッピングもいけました。

080622月島03
お腹一杯と思いつつも・・・
ぐるなびのクーポンで(^_^;)
「デザートあんこ巻き」なるものをいただいてしまいました。
どんなものかと思ったらあんこ巻きクレープのようなものですね。
これに黒蜜をちょっとつけていただきます。
これも予想外に美味。
絶対クーポン持って行った方がいいです(笑)。

という訳で、月島行くならこのお店オススメです。

余談ですが・・・
このあとデパートの甘味処であんみつ、
夜は浜田山「安藤」にてそばを食す。

ちと食いすぎましたでござる。
麻布十番 梅芯庵
080118_01
Fuji Finepix F710  PS Elements

明日が西宮出張なので今日代休を取りました。
で、たまたま海外から帰国中の友人とランチ決定。
「どこでもいいけど美味しいもの食べさせてね」というリクエストで
考えた挙句、前から気になっていた「梅芯庵」というお店を予約。
麻布十番の和食と和菓子のお店です。
夜飲めれば良かったのですが、お互い時間が合わずランチに。
で、美味しくても食事の後追い出されるようなお店は嫌だな、
と思いこちらなら11時オープンで長居できそうだったのが決め手。
とはいえ確実に女性占有率が高そうなお店だったのがちょっと不安。

11時オープン時はさすがに客は私達だけ。
お店の男性に「最初のお客さんが男性二人なのは珍しいです」
といきなり言われる。
「そ、そんなですか?」
「ええ、九割五分くらい女性です」とあっさり。
「あ、でも今日は後二組男性のご予約がありますよ」と言われて
何となくほっとする。

ランチセットが5種類くらいありますが、
注文したのは上の写真の「梅芯庵御膳」。
どれも体にやさしいお味で満足しました。
一緒に注文した生ビールも泡のきめ細かく美味。

080118_02
ランチセットに付いてくるスイーツは練りきりなどのようですが、
少し追加料金を出すとケーキ類などに変更できるようで、
二人とも甘味好き故に迷い無くそちらに変更。
私は上の写真「フロマージュ梅のソースがけ」をいただき、
彼は「梅芯庵プリン」を。
かなり美味いです。
「梅芯庵プリン」は妻と娘にみやげで買って帰ったらこれまた大好評。
スーツは一階の店頭で売っているので
持ち帰りのおみやげに超おすすめです。

で、結局2時まで3時間も粘ってしまいましたが、
今日は天候不順で空いていたのか居づらいことも無く、
大変ゆったりと有意義に友人と話すことが出来ました。
全体的にこのお店かなり気に入りました。
また是非伺いたいと思います。

最後に友人Yさん、もろもろおめでとう&頑張ってください。
今年のバレンタインデー
2007バレンタインデー

Fuji Finepix F710  SILKYPIX 3.0

いまさらですが・・・
もっぱら自分の記録のために今年のバレンタインデーネタなど。
今年妻と娘から、ということでもらったのが目黒のOGGI「ショコラ・デ・ショコラ(オレンジ)」
当然「パパのものはみんなの物」(笑)ということでさっそく家族でいただきます。

実は以前こちらの「オレンジピール」を撮影して自宅に持って帰ったことがあり、とても美味しかった記憶がありました。
「オレンジピール」自体は他のケーキ屋さんでもよくある商品なのですがこちらのは私いまだに一番好きです。
で、この「ショコラ・デ・ショコラ(オレンジ)」ですが結論から言うと、私はいたく気に入りました。
かなり濃厚なチョコレートケーキなので甘いものが余り得意でない人やご年配の方はキツイかもしれませんが、濃いけど嫌な甘さが無く、オレンジやスパイスの入り方が絶妙ですので残すことなく食べられます。
6歳の娘も大好きでした。
ずばりおススメです。

ところで最近コンデジのjpeg画像修正にSILKYPIXを使うようになりました。
jpegでホワイトバランススポイトが使えるのと、ノイズリダクションを気楽に使えるのがとても便利です。
といっても、まだまだプライベートレベルでの使用で、仕事となるとちゃんとテストしないと怖くてまだ使えませんが。
ま、Lightroomでもいいんでしょうけどね。
読み込むのが気分的になんとなくかったるいのです。