犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もありがとうございました
紅白が終わりそうです。
年賀状は終わらなそうです。

・・・65%終了・・・ですかね。

さて、8月からブログを初めて延べ1万ものアクセスをいただき本当に感謝です。
ブログなんて自分には関係ない、と思っていましたが・・・
始めてよかったです。

遅寝の原因にはなりましたが(笑)、得るものは大きいです。

皆さん来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
年末のプレッシャー
「大掃除に年賀状......憂鬱無限ループ」
あ、無断転載禁止ですか?
失礼しました(笑)。
書きたいことはボチボチあれど・・・
ブログより(月例展より…泣)年賀状、な状況に追い込まれてきました。
年賀状進捗状況まだ20%というところか。
・・・毎年のことですが。
ちなみに今日の昼間は「娘の学習机購入」で外出でした。
本日は捨身研(忘年会?)
いや単なる忘年会ではなく勉強会でもあるので、?付きで(笑)。
しかも昨晩は白ヒゲさんとつい遅くまで飲んでしまい…
今朝は強烈な二日酔い。白ヒゲさん、多分私最後はヘロヘロだったと思います、失礼しました。
なので今日はおとなしくウーロン茶のみで。

さて今回は呼び掛けしてくれたハナポンパパさん、場所を提供してくれたK島さんを始め主宰、animato-mtnさん、yamadaさん、N田さん、chenさん、私に後からDPstyleさんも加わって総勢9名でした。

私も少し遅刻で合流したのですがほどなく主宰も到着。
で早速chenさんの…というかyamada広報部長(笑)とのお二人による「フォトのつばさ」の最新バージョン(まもなく登場)のデモ。

今回目玉はホットフォルダ機能。
各社キャプチャーソフトとの連携で撮影した画像がすぐに見られる。
例えばNikonの場合、CaptureCameraControlのダウンロードオプションで、画像を取り込んだときの動作は「何もしない」を選び、CameraControlとフォトのつばさで同じフォルダを指定すればNikonViewやマルチイメージウィンドウの代わりにフォトのつばさで撮ってすぐに見られる訳です。
Nikonの場合CameraControlを使うとCFには記録されない仕様になっていてバックアップがないことに少し不安がある訳ですが、これももう一つ別のHDDをつないでオプションで「自動的にもう一箇所にバックアップ」を選べば一枚一枚バックアップが取られる。
これはNikonのソフトだけのフローにはない大きなメリットでしょう。

その他常に脱線気味に(笑)いろいろな話が繰り広げられて今回もとても楽しくお勉強させていただきました。
印刷がらみの話も多く、主宰のインクの話が今回一番の「へぇ~」でした。
私は一足先に失礼しましたが皆さんお疲れ様でした。
ジェダイマスターへの第一歩
LEDライト

ようやくというか、いまさらというか、ついに念願のLEDライトをゲット。
っても安いものですが。
昨日ヨドバシ新宿西口本店8Fにて購入。
さて、ライトセーバー作らなければ。

LEDライト2

この「白色」というのに惹かれてみましたがいかがか?
また追って報告いたします。
そういえばクリスマスでした
2006クリスマスケーキ

Nikon D70 DX18-70mm NC4+Nik Color Efex Pro 2.0

そういえば昨日はうちもクリスマスパーティーでした。
妻方の父母、祖母、それに義妹(もうすぐ)夫妻を我が家に招いての会で、うちは夫婦でてんてこ舞い。
妻は料理をほぼ一人でこなし、私はひたすら片付けに追われておりました。
楽しかったけど・・・疲れたぁ。
娘は大人数でのパーティーが嬉しかったらしく始めにテンションが上がりすぎ、途中で疲れてテンション一気にダウンで食欲をなくし、終盤また盛り上がる、とまぁジェットコースターなご機嫌。

写真のケーキは妻のお手製。
中はシフォンケーキです。
娘は珍しいことにイチゴ嫌いで・・・
というかイチゴにうるさく、
イチゴ狩りのもぎたてのイチゴのみ食べられる。
普通に売っているものは酸っぱいらしいです。
昨年までは添え物にイチゴがあるだけで怒ってました(笑)。
普通子供はイチゴ好きだろうに・・・変な奴。
娘はシフォンケーキが大好物らしく、チョコの飾りをゲットする、
条件付きで添え物のイチゴも許しが出た模様。
ちなみにお客様には大好評。
本当に美味しかったです。
このブログは妻も見ているので、
こういうときは思いっきり褒めておきましょう(笑)。

掃除中に…
片付けをしてみて思う。
どうも自分で抱えきれないほどの資料や情報を持ちすぎている…
いや貧乏性で物が捨てられないのは今に始まったことではないのですが。
インターネットが普及してから酷くなった。
調べられてしまうから。
一方でまだまだ勉強が足りないこともたくさんあって。

一番必要なのは自分の頭の中の整理整頓だな。
大掃除開始
昨日は今年初の忘年会。
といっても毎月の連載のスタッフだけなので少人数ですが。
撮影を何とか時間前に終らせ、いざ新宿。
エビカニ嫌い2名、辛いの不得意2名でなぜかタイ料理へ(笑)。
上手に苦手なものを避けて美味しくいただきました。
「生春巻エビ抜き」を特注したり(笑)。
(「美味いのか?」というツッコミは禁止)

今年の撮影は昨日がラスト。
今日の午後からは大掃除モードです。
スタジオが小さい物まで含めて7ケ、その他機材庫などもあるので撮影がないといっても例年結構大変。
仕事納めまでに個人分の整理まで終るか今から不安です。

今日はこれからマッサージに寄って帰宅します。
今日は食べられず
本日は静岡でとろろ汁のお店撮影。
江戸時代から続く老舗だそうで。
自然薯の畑でも撮影させていただく。
自然薯って栽培できるんですね。
見事にまっすぐな自然薯でした。
おいしそうなとろろ汁の撮影はたっぷりさせていただきましたが・・・
残念ながら一口も食す暇なし。
いや、どんな味だか知りたかったな・・・。
いつかリベンジの静岡行きを誓う。

ちなみに先日の長野(小諸)のそばは美味かったです(笑)。
洗練、という感じではないですが、素朴なそばの甘さがGoodでした。

とろろはいただけませんでしたが、むかごを素揚げしたものをお土産にいただきました。
会社に帰って残っていた後輩と一緒に食す。
う、うまい。
ビールください、って感じです。

ちなみにむかごって「自然薯や山芋の葉の付け根にできる小さなイモ」のことだったんですね。
知りませんでした。

のどかに書いてますが実は東京に帰って軽く片付けをしたあとダッシュで終電。
そして・・・
これから自宅でエクセル仕事です、トホホ・・・。
印刷所の話題
この記事はちょっとびっくり。
白ヒゲさんが書かれていた通り、出版不況を象徴しているようです。
両者ともにお世話になっているのでこれでまた現場が混乱しなければいいのですが・・・。
再撮にはしたくない…
昨日は作家大先生の持ち物を撮影。
結構うるさい人らしく、バリエーションをいくつか撮ってプリントで見せろとおっしゃる。
でも納期はタイト。
わりと目立つページなのでデジ入稿は先日の一件により避けたい。
かと言ってダイレクトプリントの時間は待てない。
結果…ポジとデジタル両方という何とも非効率な話になる。
再撮は嫌なので5つもバリエーションを撮って編集者にも確認。

が、先程連絡あって結局再撮(笑)。
理由を聞くと何とも…
そんなことは先に言ってくれなきゃわからんです、な理由。
大先生と秘書のコミニュケーションミスか?
とかく忙しい時ほどいろいろ重なるものです、トホホ。

明日は(あ、もう今日ですね)5時起きで長野の蕎麦屋の撮影。
頑張って起きねば。
「へこまないように」
幼稚園_階段

Nikon D2X DX17-55mm NC4+Nik Color Efex Pro 2.0

もうこんな時間なので控え目に。

先日の編集長からのお叱りを横で見ていた局長クラスの方が「きつい言い方されていたけど、悪いことをしているわけではないんだからあまりへこまないように」との伝言を別の編集者から聞きました。
その編集者はベテランの方で、私がとても尊敬している編集者なのですが、デジタルには肯定的で、「そんなこと言ったってこれからどんどんデジタルになっていくんだから前向きに取り入れていかないと」と言ってくれました。
その方はかなり印刷所にもガンガン言ってくださる方なので、そういう人だとデジタルでも少し安心かもしれません。
その編集部にもこういう意見の方がいると思えるだけで少し救われます。

娘は2回目の病院の診察でも、特にウイルス性などでは無さそうだという診断。
痛み止めだけもらったそうです。
おそらくはお遊戯会で結構ハードな演目(組体操で人を持ち上げたり)をしていたので、そのときに足を伸ばしたままひねって股関節を痛めたのではないかと推測しております。
だんだん良くなってきているらしく、トイレには一人で行けるようになってきました。
またバタバタと
只今頭痛中(笑)。
いや笑っている場合ではないのですが、仕事が重なって考え込みすぎるとどうも起きやすい模様。
脳のオーバーヒートなのでしょう。
腰も痛いので今日はこれで退社、マッサージに寄って帰ります。
明日納期の仕事がダブルであるので、今日も自宅で更新は無理そう。

山田さんはじめコメントいただいた方お返事遅くなります、ごめんなさい。
「デジタルと印刷」ネタの続編も少し書きたかったのですがまたにします。

娘は今日また病院に行っているはずですが、妻から連絡が無いところをみると大事にはなってないのかな、と思います。
昨日の今日で・・・
バルコニー061210

Nikon D2X DX17-55mm NC4+Nik Color Efex Pro 2.0

昨晩娘が寝るときに「足が痛い」と言っていたが、よくあることと思い、気にせず寝かしつける。
ところが今朝になって、痛くて起きられないという。
場所は足の付け根、つまり股関節。
実は私自身も数ヶ月前に朝突然股関節が痛くなって起き上がれないという症状を経験しただけに、それと同じか?と想像。
私の場合は酷使しすぎで関節の中のクッションのようなものがへたってしまい、神経を圧迫して痛みが出る、というスポーツ選手によくある症状だったようで注射を一本打っただけで(結構痛いのですが)不思議なほど痛みが消えました。
で幸い今日は撮影が午後からで良かったので娘を近所の整形外科に連れて行く。
痛みの位置とレントゲンを撮った結果、子供に多い「化膿性股関節症」が疑われるとのこと。
場合によっては入院も必要かも、と言われ別の大きい病院を紹介される。
私自身はその病院に連絡を取るところまでして、後は妻と隣の義父に任せて会社へ。
心配しながら仕事をしていたら妻から連絡あり。
血液検査をしたところ、炎症反応が思っていたより低く、とりあえず様子を見て2日後にまた病院へ行く、と言うところに落ち着き、薬も出なかったらしい。
とりあえず入院にならず一安心。
ただし本人は寝返りを打つだけでも痛いらしく、とりあえず自宅にて絶対安静。
昨日はお遊戯会でピンピンしていたのに・・・というかそれで悪くしたのか?
トイレも抱っこして行かねばならないらしく(これがかなり重い)、夜私が自宅に帰ったら妻が燃え尽きた明日のジョー状態になっていました・・・。
お遊戯会
200612お遊戯会

Nikon D2X DX17-55mm NC4

昨日のヘコミ話とは打って変わった親バカ話。

今日は娘のお遊戯会でした。
年長ともなるとやはり2年まえと比べてずいぶん大きくなったものだといちいち嬉しくなります。
娘は風邪気味で昨日の朝は声が出ないなんて言って・・・いや一生懸命ジェスチャーして・・・ましたが、その後声も無事出て、今日も何とか乗り切りました。

親でぎっしりのホールで地べたに胡坐をかき続けていたら、体がコチコチに。
家に帰ってきたら親が爆睡してしまいました。

それにしても最近の親はは手のひらサイズのビデオカメラばっかりですね。
一眼のカメラなんて他にほとんど見かけなかったのが寂しいです。
理屈ではない
文京区本郷

Fuji Finepix F710

実は金曜日、かなりへこんでました。
朝とある編集部の編集長からじきじきに「上がりが汚い」とのメール有り。
何事かと思って担当編集者に連絡を取ってみると、校正紙の一部が確かに仕上がりが悪いものがあるよう。
編集部に行って確認してみると、どうやら印刷に原因があるように見える。
1Pや1/2Pに大きく使われているものは問題なく、むしろ顔写真などの
小さい写真が墨っぽかったり顔色が悪かったりする。
担当編集者も私が見る前から「きっと印刷でしょう」と思っていたらしく、そのように編集長に報告しようと二人して出向いたところ・・・
「理屈じゃないから。とにかく結果が悪いと困るので。(デジタルは)やめてもらえる?」とこちらが一言も挟む間はなく・・・
「以後気をつけます」としか言えず。
え~と、その雑誌でも他の多数のカメラマンがデジタル使ってるんですけどね・・・
今回も担当編集者に「デジタルでも大丈夫か?」という相談は事前にしているし、料理はデジでは怖いというので料理のメインカットはわざわざフィルムで撮ったりしていたのですが・・・。

その後気を取り直してそのページ担当の某大手印刷所に連絡。
どういう事情なのか調べてもらう。
夕方返事有り。
「まず最初に、心配されている『デジタルだから』が原因ではありません。一番大きな原因はCMYK変換後に色見本に対する追い込みが足りなかったことです。」とのこと。
言われなきゃやらないんですかね?
それで想像したのが以下の通り。

・誌面での一定基準の大きさ未満のカットは単純変換で色見本なんぞ見ない。校正でアカが入って初めて直す。
・ポジはスキャンの時のノウハウの蓄積が豊富でフィルムごと、誌面での大きさごとにデフォルト値が決まっていて安定しているらしく(以上は本当に聞いた話)、それらは言わば単純作業。現場での変換作業のレベルが落ちており、結果デジタルの変換も単純作業にせざるを得ない。

そんなことで今回のようなことが起こってしまうのでは?
幸いまだ直せる段階なので「しっかり直します」との言葉を信じるのみ。
しかし・・・今後のことを考えると気が重い。
やはりまだまだポジ主体で撮影せねばならんのですね・・・

でもなぁ、他の編集部でこんなことあまり無いんだけどな・・・(愚痴)



銀座
銀座クリスマス

Fuji Finepix F710 NC4+Nik color Efex Pro 2.0

あら、ハナポンパパさんも銀座の写真ですね。
同じツリーも撮りましたが、私はこちらの普通の通り沿いのツリーを。
12月の銀座は華やいでいていいですね。

何故銀座に来たかというと今日は望月宏信さんの写真展のオープニングパーティーがあったからです。
デジタルカメラの世界では超有名人ですから説明は不要でしょうが、多くのカメラメーカーのデジカメのカタログ写真などを手がける売れっ子広告カメラマンさんです。
今でこそブログの形にされてますが、数年前までBBSを作られていて、そこで交わされる議論はどこのBBSよりもお勉強になりました。
そんなこともあって望月氏のセミナーには何度も伺いました。
以前も一度挨拶させていただいていたのですが、今日あらためて名刺を出しながら「実はwan-wanというHNで・・・」と挨拶をさせていただきました。
「ああ、そうだったんですか・・・ちゃんと名刺にwan-wanって書かないと(笑)」と言われ確かに反省。
HNの名刺も作らないとな・・・。

写真展はさすがに美しい写真ばかりです。
「今回は、撮影テクニックや画質表現に重点をおいた今までとは異なり、被写体の強さを前面に押し出した作品を展示する予定です」とご本人も書いておりましたが、確かに今回は引いて見たときの写真のバリエーションの豊富さが見ていて楽しいし、気持ちいい。
kissデジの写真が結構あって、それが「伸びるね~大したもんだ」とあちこちで驚いている方が多かったのが印象的です。
ブログもそうですが、フィリピンに是非行ってみたくなります。

また、人脈が広いのも望月さんならではで、パーティーは多くのお客さんが来ていました。
私にとっても、おなじみchenさんや、知り合いのカメラマンさん、メーカーの方々、そしてまさかこんなところで会えるとは、という方にも会うことが出来て嬉しかったです。
10月・11月のデジタル度
街路樹

Fuji FinepixF710 NC4+Nik color Efex Pro 2.0

10月デジタル率38%。
11月デジタル率67%。
11月は9月に続いてまたデジタルがフィルムより多くなりました。
データ仕事が続くと、たまに「スタジオでフィルム」の仕事が挟まったときにホッとします。
まだまだ未熟者、ですかね。
でも本当にモニター仕事は寿命を縮めるんでしょうね・・・確実に。
バタバタのバテバテ
千駄ヶ谷

Fuji FinepixF710

昨日は電塾の大勉強会に行きたかったのですが、仕事も終わらず・・・
それ以前にやはり週中の風邪の最中、朝まで仕事が響いたか猛烈にダルさがあり、結局自宅で軽く仕事&家事のみで終了。
午前中、妻と娘がインフルエンザの予防接種を受けたので、妻もお昼過ぎにダルさで撃沈(笑)。
元気なのは娘のみ。
私など珍しく21:30就寝。
おかげで今朝は少し楽な気がします。

先日のアタリデータの件ですが、皆さんいろいろアドバイスありがとうございました。
私も昔Mac&NikonViewでセレクトしていた頃はRAW+jpg basicで撮影していましたが、Win&フォトのつばさでセレクトに変えてからはファイルが増えるのが嫌でRAWのみ撮影になりました。
以前はそのjpg basicをアタリ代わりに編集者に渡したこともあったのですが、実はその修正前のjpg basicが間違って本誌掲載されてしまう事故があって・・・。
しかも1/2Pだったのでけっこうショック。
以後印刷所やデザイナーの方と相談して考えた結果、100ppiで長辺が6cmのアタリ画像をバッチで作ってそれを編集者に渡すようにしています。
印刷所にもよりますが、144ppi以下のデータは自動的にチェックされるシステムが入っている所もあるようで、なおかつデザイナーさん的には72ppiだとちょっと見づらいかな、というお話もあり100ppiにしています。
また、少し前までは長辺10cmにしていたのですが、とあるデザイナーさんに「信頼できるデザイナーさんならいいけど、あまり大きなデータは人によってはただで素材を渡してしまうことになるから気をつけたほうがいいですよ。100ppiでも1/3の大きさなら300ppiで使えますから」と言われて再考。以後6cmに。

で今回は結局2台のカメラのうち1台分を現像したところで(もちろんある程度自分でセレクトして落としています)タイムアップ。
もう一台の分は地底さんがおっしゃるように色カブリや輝度差が激しいものを10カットほど現像して「これくらいにはなりますよ」と言う形で持っていってみました。
すると「え!これとこれ同じなの?修正前だったら絶対落としちゃう・・・」と、予想通りのお答え。
さらに「他の奴もこのままだと目が行かないかも・・・」とこれまた予想通り(笑)。
その後その編集者から連絡があって、「実は他の仕事が一杯一杯でまだ頂いたものに手が付けられなくて・・・もう少し時間があれば全部修正できる?」とのこと。
まぁ、同世代の仲の良い編集者なので今回は頑張ることに。
話を聞いてみると使用カットのセレクトは編集者だけでなくデザイナーと話し合って決めるそうで、全部きれいな状態にしたいのはそんなこともあってかも。
まぁ、今やっとけば入稿前にばたばたしなくてもいいというメリットもありますが。
てなことで月曜朝納品の為に今日は会社に行ってきます。
あわよくば明日休めるかな?という願望つき(笑)。



本日のガソリン
20061201005213
只今帰宅途中。
風邪は徐々に良化している気はしますがなかなか完調に戻りません、って当たり前か。
でも夜現像作業をしていると煮詰まってきて、泡の出る飲み物が欲しくなります。
なので早速「ガソリン給油」。
いつもはLPガス(?)なドラフトワン派の私ですが、今日はリッチにハイオクモード。

買い置きしておいた茨城の地ビールですが、なんと国際的な賞も取っている実力派。
実は大学時代のアルバイト先の後輩がそこで働いていたりします。
しばらく連絡してないけど元気かな?T君。

ヨーロピアンで上品な味と香り。
んー、少し癒されました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。