犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
29日はセミナーへ
午後は撮影が入らなかったので
コマフォト&Adobeのセミナーへいざ神田。
ベルサールって昨年末オリンパスさんも忘年会やってましたね。
秋葉にも建設予定のようで、
イベントスペースってそんなにニーズ&儲けがあるのかしらん?

最初はNikonネタでおなじみ望月さんが講師。
いつものモッチー節を堪能してきました。
新しいNikkor14-24が本当にお気に入りのようです。

次のレタッチャーさんんはCS3のTipsを。
ポイントが絞ってあって画処理ローテクな私でも分かりやすい話。
「レイヤーの自動整列」「スマートフィルター」「画像のスタック」
の機能を軸に実際の作業の流れをデモ。
説明お上手でした。

3つ目は直接は縁のない3DCGの話。
とはいえ「住宅メーカーのカタログはほとんどCG」なんて話を聞くと
別の意味で「縁がない」なんて言ってられませんね。

最後がAdobeさんの話ですが、
今日は栃谷さんではありませんでした。

まずLR2の話
2からの新機能、
「ブラシ機能の追加」
「デュアルモニタへの対応」
「スマートコレクション」
についてごく軽く触れてました。

あとはCS3ネタで「zooomify」について。
会場に来ている人もほとんど知らない
or使っていない機能のようでしたが、
ちょっと面白い機能ではありました。

なんて言えばいいんですかね~?
スーパーなどのHPの電子チラシみたいなイメージ?

「ファイル」~「書き出し」~「zoomify」と呼び出します。
手短に言うとビュアーソフト不要、
ブラウザで見るためのファイルを書き出す機能のようで、
元データよりもファイルサイズを小さく出来るが、
そのファイルにズーム機能が付属していて、
細部も拡大して見ることが出来る、という代物。
「メールに添付するのに使える」ようなことをおっしゃっていましたが、
クオリティを高くすると小さいと言っても
元の1/3くらいにしかならないので、
メール添付はどうなんですかね~?
せっかくなのでCS3をお持ちの方は一回遊んでみるといかも。
実際に有効に使えるのはどういうシーンなのでしょうかね?

その他「ヴァニシングポイント」の話もあり。
そこそこ楽しく勉強になりました。
2年生の運動会
080527
Canon EOS40D SIGMA 18-50mm F2.8 Macro DPP

本当は日曜日だった運動会。
雨で延期、火曜日に変更。
打って変わった青空で太陽じりじり。
日焼けで疲れちゃいました。

幸いにも撮影が午後スタートだったので
午前中のみ参観。

「走る時は横を向かない!!」
と妻が100万回注意したのもむなしく
横向きまくりで走る娘を連写。
当然4人中4位。
・・・もうちょっと集中するように。

ま、自分の足が速いわけではないので
過大な期待は禁物。
2008年5月の月例展
0805月例展


今月も無事白ヒゲさんちの月例展、提出できました。
今月のテーマは【B/W】、つまり白黒写真。

調べてみたら実は昨年7月の作品を最後に
このブログにアップするのをサボっていたことが判明(汗)。
今回「月例展」のカテゴリーを作ったので、
今度上げていなかった分をまとめてアップしようかと画策中。
カテゴリー検索にて
過去の作品をまとめて見られるようにしとこうかなと。

さて、以下が今回写真と一緒に提出したコメント。

新藤様
こんにちは、wan-wanです。
【B/W】で、とのことですが、
風景やスナップをモノクロにすることはあっても
モノクロで物撮りは最近めっきりしていなかったことに
気づきまして・・・
なんか新鮮な気分になりました。
さて、今回の被写体は
生前私が大変お世話になった作家さんの遺品です。
PEAKの4倍ルーペ、定番商品ですね。
今は使わないけど持っている、という方も多いのでは?
作家先生の奥様が是非私に、
ということで送ってくださいました。
いまだにポジ仕事が現役の環境ですので、
同じ形のルーペは
4個ぐらい新しいものが会社で実働しておりまして、
この年季の入ったものは
使わずに引き出しで眠っていたのですが、
写真に撮ってあげられたのがなんか嬉しいです。
適度な重さもあって、「形見」として私が持つには
本当にいいものを頂いたと思います。

Canon EOS1Dmk3 TS-E90mm
F5.6 1/2sec  窓からの自然光
Silkypix3.0


さて、実際の白ヒゲさんの月例展では
提出した作品に対して白ヒゲさんがコメントを下さっています。

今回は「ルーペの下の革?これもピッタリ。」
なんてコメントもいただきました。
じつはこの背景、合成皮革のソファの生地サンプルです。
小さい布切れなのですが、小物撮影に使えるかも、
と思って以来5年くらい眠りっぱなしでした。

こうやって月例展で日の目を見る脇役達も多かったりします。
駆け込みで
080521四谷
Canon EOS40D SIGMA18-50mm F2.8

玉内さんの写真展の最終日だったことに気付きまして、
本当に遅ればせながら仕事を一瞬抜け出して
お昼に伺いました。
会場でお会いしたのはbottaさん、moonisupさん、ゴルさんなどなど。

一通り拝見したあとで
ご本人とお話しするチャンスがあったので、
貧乏性な私はつい技術的な質問を。
「今回はむしろ技術以外を見せたい写真展なんだけどね~」
と言われつつも(本当にごめんなさい)
しっかり教えて下さってしまうのが玉内先生の優しさ。
本当に恐縮です。

その後で、
今回の展示でどんな感想をお客様から貰えたか、
それらによって自分は何が見えてきたのか、
そんな話をしてくださいました。

今回は「異景」という言葉を意識して使われておりましたが、
お話を聞いていると
言葉と写真の関係というか…
何と言えばいいんですかね、もっと言えば「言葉と意識と写真」?
選ぶこと、もしくは選ばないこと?
あえてそのバランスで止めること?
・・・

短い時間でしたが、いろいろ考えさせられました。

きっと玉内さんはその先の、
もっと何も考えずに肌で感じるような見方をして欲しい、
と思われていたのではないかと想像します。

残念ながら私は撮る者としての煩悩というか雑念というか…
が先に来てしまう未熟者なので、
もっと時間を取って、
鑑賞者としての自分にシフトチェンジして
もう一回見れたら良かったかなとも思います。

私自身は基本的に難しいことは考えられない性格なのと、
難しい言葉を使うことにものすごい照れというか
抵抗がありまして。
言葉を使うほどに嘘くさく感じてしまう自分が常におります。

とはいえ、そういつまでも逃げていてはいかんのですかね。
難しい問題だ。
ポップというかシュールというか・・・
0805CA05
Canon EOS1Dmk3 EF24-70mm f2.8 USM (以下すべて)

昨日無事帰国いたしました。
今回は昨秋のスペイン・フランスのような
ブログに上げられる写真はあまり無さそうなのですが・・・
とりあえずお気楽なところから。

かなりふざけたラベルも多くて有名なワイナリー。
テイスティングルームに飾ってあったボトルの中の一本。
本当に売っていたんだろうなぁ。
意味分かってんのかしら?
そんなに高級ではありませんが、味は結構しっかりしてます。

0805CA06
これも、ねぇ・・・
何を調べるとこうなるんだか。
親日家ではありそうなんですけど。
サンフランシスコ近郊より
0805CA01
Canon EOS1Dmk3 EF70-200mmf2.8IS (以下2点)

今日のホテルはネット環境があったので
バックアップ作業しながらちょっとだけアップしときます。

まずはお約束のゴールデンゲートブリッジ。
晴れていて良かったっす。
以前来た時は霧でした。
初日、サンフランシスコは寒いくらいでした。
んが、この橋を撮った場所、
サンフランシスコの市街地の対岸に渡った途端に暑い。
近くを流れる寒流の影響で、この辺は南に行くほど寒い、
という不思議なことになってます。
(北側は山が海風をさえぎってくれるそう)

0805CA02


0805CA03
Canon EOS40D SIGMA18-50mm F2.8 (以下2点)

なんかワイン畑とか樽とかばっかり撮ってます。
昼間はひたすら暑いです。
個人的写欲が湧く場所に今回はなかなか行けないなぁ。

0805CA04
らじおさま、息子は海を渡って頑張っております。
あ、軽い三脚に1Dmk3付けてるのバレバレ(笑)。

ようやく全行程の半分終了、ですかね。
もうひと頑張り。
行ってきます
これから搭乗、成田を発ちます。

今回はサンフランシスコ近郊…
えーとワインの取材です。
今回もまたヘパリーゼ様のお世話になります。
飲み過ぎ注意〉自分、
ということで(^_^;)

帰りは来週日曜日の予定。

という訳でしばらく更新はお休みです。

では行ってきま~す。
準備もろもろ
頼んでいたSLIKスプリントプロの延長センターポールが入荷、
とのことでヨドバシへ。
当初「2週間くらいみておいてください」なんて言われましたが、
5日で入荷のTELあり。
お値段は\1700くらい。
本来のセンターポールと同じくらいの長さがあるので、
結構上に上がります。
これでようやく…カーボン程軽くないものの…
白ヒゲさんのアイデアをいただけました。

ついでにというか…
出張前のセンサークリーニングでCanonへ機材持ち込み、
その間にヨドバシのいつものパターン。

1Dmk3と40D、それにズーム2本のレンズ清掃をお願いして1時間。
ついでに1Dmk3待望のファームアップも依頼。
今回の大きな変更点、カスタムファンクション2箇所の
説明のプリントを一枚付けてくれました。
早速試してみましたが、AFポイント選択、格段に快適ですね。
やっぱりやれば出来るんじゃない、って感じですが、
まぁ素直に喜んでおきましょう。

で、ついではもう一ヶ所、みずほ銀行の外貨両替ショップ。
新宿西口駅前のスバルビルの中。
レートも若干いいようですし、
空港でバタバタしなくていいので最近は事前に両替。
あともうひとつメリットが少額の換金ができること。
硬貨の扱いはさすがにありませんが、
極端な話1ドルから換金できます。
一人で行動することはほとんど無さそなスケジュール、
ほぼ買い物はカードで済んでしまうことを考えると
現金はほとんど必要ないので、
今回の換金は50ドルだけにしてみました。
なるべくお金を持たずに無駄遣いを防ぐ目論見やいかに。


追伸

黒プラ段購入までは至りました(笑)。
グリッドよりモニターフードの作り直しを優先してしまった(^_^;)
こどもの日
080505_01
Nikon D70  DX18-70mm  CaptureNX+nik color Efex Pro 2.0

いや、こんなものがあるのを知りませんでしたが・・・

080505_02
激混みのお台場へ。
妻と娘の風邪がようやく落ち着いたようで、
子供が喜びそうな所へと外出。
このフジテレビの展望台の入場券購入の列がすごかったです。
私達はこちらが目的ではなく。

080505_03
同50mm F1.8

とはいえこちらも人だらけのメディアージュへ。
この建物は映画館などが有名ですが、
目当ては「Sony ExploraScience」。

この写真はその施設の下のフロア、Sonyのショールーム?
α350の無料貸し出しもやってましたが、
残念ながら行った時は空きがなし。

で、上の施設内は撮影禁止だったので写真は無し。
でも入場料大人一人¥500でかなり楽しめました。
詳しくは上のリンクで見てみてください。
一番の目玉、かつ今回の目的はプラネタリウム
これも入場料だけで楽しめます。

11時頃並んで14:30の会の整理券をもらえたのでまぁまぁか。
Sonyのプラネタリウム、定員30名ほどの小さいドームですが、
最近のプラネタリウムはCGなども駆使していて凄いです。
座席が振動したりもします。
今回のプログラムは土星特集、
かなり面白かった。
親子共に満足。

本当は同じお台場でも
日本科学未来館の「MEGASTAR-Ⅱcosmos」がすごいらしく、
狙っていたのですが、こどもの日は子供が無料開放だそうで。
そちらはまたの機会に。
今日はお休み
080430
Finepix F710 モノクロモード CaptureNX

最近どこかで見たことあるような・・・・
ま、気にしないでください(笑)。
あの辺に行けば撮りたくなるのです。

という訳で昨日はスーツケースを選びに結局新宿をうろうろ。
某百貨店で解説だけ聞き、
「やっぱ高いわ~」とビックカメラへ向かうと・・・
「扱いは池袋本店と有楽町店だけになります」とのこと。
で、やはりヨドバシヘ。
いろいろ悩みましたが、
前回書いた要素を満たした中で予算相当のものをゲット。
色は一瞬赤にしようか迷いましたが無難にシルバーを選択。
さーて、パッキングを考えなければ。

あ、昨日といえば当然ガソリンは入れました(^_^;)


moonisupさん&sekiさんのモノクロ撮影会。
行きたかったけどもいろいろ考えて断念。
ブログを楽しみに待ちます。
デジカメのモノクロモード、
確かにあまり今まで使ってなかったかも。
ついカラーで撮っておいて・・・
と思ってしまいますが、
「モノクロで撮るどー」という気概が大事ですかね、やはり。

撮影も今日は暑くて大変そうですが・・・
メーデーも大変そうです。
で、メーデーは毎年休みなんです。

東京もそこそこ暑いですが
網走で30℃、その下の釧路は11℃なんですと。
暑かったり寒かったり大変です。