犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レンズ選択
9月に会社機材のリースアップがある話は、以前からチラチラ書いておりました。
カメラは現行の1Dmk3+5Dから5DⅡ×2台に変更の予定。1台は1Dmk4がダメならせめて7Dにしたかったのですが叶いませんでした(涙)。
なので初めてのフルサイズベースでのレンズ選択になります。
で、一人6本まで、とのことなので、選んだのは以下の通り。

EF24-105mmF4L IS USM
EF70-200mmF2.8L IS Ⅱ USM
EF24mmF1.4L Ⅱ USM
EF100mmF2.8L マクロ IS USM
TS-E45mmF2.8
TS-E90mmF2.8

以上に決定。
そしてそれに自前の
EF50mmF1.8Ⅱ
SIGMA70mmF2.8MACRO
を加えたラインナップ。

ワイドレンズに最も頭を悩ませました。
EF16-35mmF2.8L Ⅱ USMやTS-E24mmF3.5L Ⅱなどどれも一長一短。
特に16-35は1Dmk3では24-70以上に活躍したレンズでしたが、フルサイズではワイド端は21mm相当。
正直20mm未満は無くても私の撮影では困ることが無く。
ズームレンズのワイド端だったのでつい21mm相当で撮ることもありましたが、基本的には24mm以上で充分かと。
新しいTS-E24mmも良いレンズですが、ワイドでの撮影は、先日の水族館撮影など暗かったり、動きものだったりする事も多いので、AFで明るいレンズが魅力的でした。
しかもSWC採用も素敵。
実際先週の新潟出張では1Dsmk3と24mmF1.4を借りて持って行ってみたのですが、結構登場回数も多く、これは使えるなと。
ただ1.3倍の1Dmk3で31mm相当だとより使いやすかったですけど(^_^;)。
もっとも、24-105mmの許しがたいワイド端を補う意味も大きいので、35mmF1.4よりもこちらを選びました。
本当は標準ズームもF2.8のIS付きがあると良いんですけどね。
フルサイズでは存在しないので仕方ない。

欲を言えば、最近画質が不満で、なるべくズームより単焦点レンズを使うようにしているので、そういう意味では20mmF2.8 USMや35mmF2が欲しいところですがね~。
スポンサーサイト
最後の一山
写真で報告したいところですが余裕無く、
取り急ぎ、な形式にて更新。

昨日は山梨のワイン用のブドウ畑などなど撮影。
土曜の晩に山梨入り。
翌朝2:45起床で4;00に現地入り(泣)。
晴れるに違いないと思い込んでいたら、
なんとまさかの小雨混じりの曇り・・・。
背景に雄大な南アルプスが見える予定だったのですが。
でも昼間の仕事をこなして、夕方もう一度畑に戻ると
雲はあるもののなかなかいい具合な光に遭遇。
なんとか形になったかな。
帰りは連休中で少しは覚悟してましたが、
中央道が中日だと言うのに超渋滞。
小仏トンネルから35kmのろのろ。
結局その区間だけで2時間半くらいかかりました。
午前1時に帰宅・・・疲労困憊。

そして明日からは金曜まで4日間、今度は新潟出張。
県内を走り回り、10軒くらい日本酒の酒蔵を取材。
最近完全にお酒カメラマンと化しているなぁ。
編集者の車で行くので、運転が少なそうなのが救い。
でも明日は朝4時にお迎えが参ります。
ブログ更新の余力は無さそうな予感(^_^;)。

でもこれを乗り切って大量のデータの処理が終われば、
8月頭からは夏休み。
何とか無事に乗り切るべく頑張りますです。
大雨警報も
昨日は兵庫出張でした。
酒米の田んぼの撮影。

本来なら梅雨のこの時季に行きたいものではないのですが、スケジュールの都合上、まずは一度行っておかないと…後々に廻すと撮れなくなるかも、とのことで決行。
6時発ののぞみ1号でいざ新大阪、そこから駅レンタカー。

あ、因みに最近「トレン太くん」のお世話になりっぱなし。
JRのレール&レンタカーセットなのですが、JRの駅レンタカーと切符(JR線が201km以上)を同時に「トレン太くん」として購入すると、乗車券2割引・特急券1割引と結構お得です。
いつもは日産レンタカー・ニッポンレンタカーの利用が多いのですが、それらに比べると、さすが「駅」レンタカー、営業所のアクセスが抜群ですね。
新大阪も駅の構内?と言うほどの距離、一階に降りてすぐでした。
雨の日は本当に助かります。

で、前日の予報では小雨も、現地に着いて地元の方に伺うと、何と大雨警報が出てるとか(^_^;)。
どうなるかと思いつつ傘をさしながらロケハンして、本番撮影を始めると、徐々に雨が止んできました。
これはラッキー。
結局これ以降たまに小雨は降るものの傘も要らない程度で済みました。

酒米の育成は昼夜で10℃以上の差がある土地が良いとのことで、地元の方に言わせると晴れるととんでもない暑さらしく、半袖はダメだよ、だとか。
雨の方が楽なのか(^_^;)。

結局頑張って18時頃まで粘りましたが、さすがに晴れ間は見えず。
一通りの撮影ができただけでも御の字ですが、晴れ間は欲しいなぁ。
やはり風景系の撮影はパッと行って大成功とはなかなか…
もう一度トライか?(泣)

帰りの中国自動車道では西宮あたりでバケツをひっくり返したような大雨。
やはりラッキーだったのかもと改めて。
素晴らしいW杯でした
長いようであっという間の一ヶ月。
ついに今日の決勝戦でW杯が終わっちゃいましたね。
皆さんは早起きする根性ありましたか~?
私はありませんでした(^_^;)。
ただ、娘が6時起きの日だったので、私も一緒に起きて出社前に録画を見ました。
相当慎重にニュースを耳に入れないよう努力、上手くいきました(笑)。

今までのジンクスもあったので、まさかこの決勝戦で欧州対決、しかも夢のオランダvsスペインが実現するとは思わず。
いや、いい試合で大満足のごちそうさまです。

両者ともに昔から攻撃的なサッカー、魅力も人気もあるチームでしたが、いつも準々決勝あたりでコロッと負けちゃうイメージ。
ところが今回は両者共に守備が良かったですよね。
特にオランダは4年前のW杯、2年前・6年前のユーロの時の派手さは無く、勝負にこだわっている感じがして良かったです。
確かに時代はスペインなのでしょうが、オランダ勝たせてあげたかったな。
ロッベンも見ていて楽しいですが、今回のスナイデルは斬れ斬れでしたね。

審判も難しいゲームのコントロールが素晴らしいと思って見ていたのですが…
最後の最後でCKをGKと間違うミスジャッジ。
それがスペインの得点に繋がってしまいましたから、残念ながら評価できなくなってしまいましたね。

どちらが勝ってもおかしくない試合、まさに夢の決勝戦でした。
7/7のゾロ目会
アップ、えらい遅れてすんまへん。
7/7に久しぶりにゾロ目会に参加。
予告どおりの遅刻で後半のみの参加でした。

100707_01
のっけからディープな奥の座席にご案内。
・・・以下自粛(^_^;)。

100707_02
今回白ヒゲさんがやられてしまったS90。
ん?これは・・・
さすがvivoさん、ただのS90ではない。
グリップ付き!
実はDP2使いの後輩からも聞いたこのグリップ、
いろんなコンデジ用に35ドルくらいであるそうです。
オリエンタルホビーなら5250円なり
vivoさんヴァージョンはさらに滑り止めの革シール付き。

100707_03
さっそくバルーンライトもお披露目。

100707_04
お、さりげなくディープゾーンを脱出している私(笑)。

100707_05
hiroinouyeさんはおなじみ50D+30mmに
ブラックラピッドベースのオリジナルストラップ。

100707_06
このカメラにつけている部分だけブラックラピッド。
他の部分は材料費は1000円ちょいだとか。
このゴムも肝だそうです。

100707_07
おお、これは。
ジッツォなのにセンターポールが低くなる!?
なんとスリックのセンターポールがはまるんだとか。
「でもジッツォのセンターポールって溝があるのでは?」
と聞いたら、とある種類の旧タイプは溝がないのだとか。
へぇ~へぇ~へぇ~。

100707_08
この日の主役、LEDライト「DV-112TA」も登場。
う~ん、これではミックス光チックか?

100707_09
これならどうだ?
ちなみにWBは太陽光。

100707_10
手を撮るとこんな感じ・・って分かりづらいか。


100707_11
最後のおまけ。
yukinyaaさんちのmoreの引きカット。
素早くアップを撮ったyukinyaaさんは偉い。
もちろん被写体のちみはもっと偉い(笑)。
W杯を携帯で
携帯を買い換えて2年?3年?
ワンセグでTV、はたまに使ってましたが、録画機能は全く使っていませんでした。
が…気が付いてしまいました。
そーか、W杯こそ携帯で録画しておけば、ワンセグの入らない地下鉄車内でも時間の有効利用♪
深夜3時半からの中継は生で見るには辛いけど、ワンセグの安定受信には最適の時間帯!

で、いつもよりは見れる試合が増えました。
今日は今さらながら準々決勝のスペイン対ポルトガルを見てました。
いやいや字面のスコアやダイジェストの印象より全然中身が濃い試合。
これは見て良かった。
今回山本昌邦さんの解説はピカイチですね。
「スペインはパスが上手いことよりも選手の立つ位置(=ポジショニング)が素晴らしい!!」など、なるほどなー、な視点。

さて、今晩もワンセグ録画だな。
ブラジル&アルゼンチンの敗退は意外でしたが、こうなったらオランダ対スペインの夢の決勝を望む。
でも今回のドイツ強いからなー。
久々の山口県その2
あいかわらずのろのろと更新。
6~7月は平日はほぼ毎日撮影。
スタミナが足りないっす。
まだ山口の続き。

目的地が山の中、微妙な位置だったので
飛行機でも新幹線でも所要時間はほぼ同じかと。
で、安い新幹線に決定。
重い荷物は新岩国駅前のヤマト運輸の営業所に
留め置きで発送。
新岩国はのぞみ1本では行けず、
広島でこだまに乗り換え、トータル4時間半の長旅。
でも前日1時間睡眠だったのでほぼ爆睡。
で、広島でこだまがホームに到着。
おお、西日本ではまだ500系新幹線が走っているのね。
で、乗ってみると・・・
ん???
シートが妙に・・・

500系01

広い!!

で、よくよく見てみると・・・

500系02

おお、1列4席!!

そしていつも荷物が多いので、
進行方向一番後ろの席を指定するのですが、
このこだまの座席番号は17番。
普通700系などは20番が最後列なので、3列も少ない。
昔東京からのぞみとして500系に乗っていた時は
とにかく車内が窮屈で乗りたくなかったのに・・・。
足元広々、シートも広々フカフカ。
これに3時間半乗りたかった・・・。
広島-新岩国は15分ほど。
う~ん、残念。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。