犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
iPodTouchからのテストも兼ねて


iPodTouchのFC2ブログアプリから初投稿。
上手くいくでしょうか?

さて、写真は「匙屋」のさかいあつしさんの作品展のDMと作品。
自宅から遠くない碑文谷のギャラリー「宙」での作品展とのことで昨日、日曜日に行ってきました。
ちょうどご本人もいらっしゃったので、久々の再会。
実は…もう3年以上前になりますか、国立のお店を取材したことがあり、その時以来。
ちょうど同世代ということもあり(確か…)、話もはずんで、取材終了後自分用に購入したのが手前の小さいスプーン。
匙部分が桜、柄がウォルナットだそうです。
これを毎朝のヨーグルト用に使っておりました。
自分が育てたさかいさんの
作品を、またさかいさんに見て貰えたのが里帰りのようで嬉しかったです。
500円で塗り直し、もう500円で欠けの修理をしてもらえるそうなので、長いお付き合いが出来そうなのも嬉しいのですが、私のスプーンは綺麗に使ってますねー、とお褒め頂いたのでまだ塗り直しの必要は無いみたい。
そして奥の子は今回買った大き目のスプーン。
木の匙は口当たりが優しいんですよね。
また楽しみが増えました。
ようやく寝ますかね
111115台北_01
えー、更新が滞ってますが無事水曜日に帰国しております。

写真は台北101という超高層ビル。
帰国前日にどうにかまともに撮れました。
でも実は雨に降られて傘をさしながらの撮影。
あ、仕事用はもちろんアップできないので、
上の写真はiPod Touchにて加工した写真。

111115台北_02

これはその前日。
この日は雨は止んでいたのにガスっててだめでした。
で、背後からコーディネーターさんにリクエストされて・・・
「もうちょっと手をそっちに・・・」って・・・
仕事中に何やらせんねん(笑)。

さて帰国後、木曜日はスタジオ撮影。
金曜日は名古屋日帰り出張。
その合間に台湾出張のアタリデータのセレクト&プリントをして納品。
土曜日はようやく休日。
昼まで寝て、マッサージに行った後、夜は怒涛のアイロンがけ。
本日、日曜日は・・・
春のケンタッキー出張のデータを別媒体で再利用とのことで、
入稿データを作るため&精算作業のために結局午後は出勤。
先ほど明日・明後日の仙台出張(寒そうやね~)の準備をし、
とどめに年末調整の書類を作成して本日はようやく終了。

さすがに疲れが抜けないなぁ・・・
ではおやすみなさい。
惨敗…
111111チウフェン_01
「勝負だ!」と言ってみたものの、見事に初日から3連敗。
雨続きの台湾。
特にこのチウフェン(=九ふん…人べんに分)では酷い降り。
旅の…いやいや出張の記念に
仕事っぷりをライターさんに撮ってもらいました。
もうビチョビチョです…。

111111チウフェン_02
本当は奇麗な海が見えるはずなんですが(涙)。

111111チウフェン_03
これが「阿妹茶酒館」という有名な茶藝館。
「非情城市」という映画の舞台になったんだとか。
で、ジブリの宮崎監督もここに入ったとかで。
(あ、私たちは入る余裕無し)

111111チウフェン_04

その窓際に座ると正面に見えるのがこの建物。
これが湯婆婆の湯屋のモデルだとか、
ヒントを得たとか言われてるんだそうです。
まぁwikiを見ると他にモデルと言われている建物も数々あるようですが。
でも確かに海へ向かう斜面にそそり立つ建物ですから、
イメージは近いかも。

…しかし写真に写るほど酷い雨だこと(^_^;)。

それにしてもようやくの写真付きアップ。
昨晩は一時的にホテルのこのフロアだけ
ネット接続ができないトラブルが起きていたらしくアップ断念。
まぁそれ以前に疲れと睡魔で風呂も入れず
寝間着も着れず電気つけっぱなしで寝てしまう毎日。
今日は初めてちゃんと寝る前に風呂に入れました。

天気は一昨日、昨日と午前中だけ晴れ間が見えましたが、
午後になると降ったり止んだり…。
明日の夕方は夜景チャレンジなので、
せめてその時だけは…と祈るばかり。

ではおやすみなさい。

台湾2日目終了
雨続きですが、無事に2日目終了。
明日の午後は九ふんという街に足をのばします。
赤い提灯だらけの坂道が有名…そう、あの「千と千尋…」
のモデルになっているという街なんです。
予定は詰め詰めで余裕はありませんが、ちょっと楽しみ(^^)。
では行ってきます
只今羽田におります。
もうすぐボーディング。
1週間ほど台湾出張です。

天気予報が雨だらけなのが懸念されますが…
自分の晴れ男っぷりがどこまで通用するか…勝負です(^_^;)。

では行って参ります。
CaptureOne6ユーザーガイド日本語版DL開始!
11/4にCaptureOne6.3.2が リリースされたようですが、
当然インストする暇は無く。
それよりも。
昨日付けで・・・待望の・・・
Capture One 6 のユーザーガイド日本語版がダウンロード可能に!
パチパチパチパチ。

大体がみんながみんなオンラインで使ってるわけじゃねーんだよっ
・・・ってなことで・・・言葉が汚いですが・・・(^_^;)
それぐらい待望でございました。
いまや説明書が購入時に付いている訳ではありませんから、
オフラインで読めるマニュアルは必需でありまして。
日本語ローカライズ遅すぎです。

で、ともあれ早速ダウンロード。
出張時にMacBookProで読みましょうかね。
今日は早出
水曜日からの台湾出張を控えてますますバタバタ(@_@)
先週~今週は土日も落ち着かず、息継ぎ無しの面被りクロール状態(^_^;)

あ、そういえば昨日は妻方のおばあちゃん(=娘のひいおばあちゃん)に会いに行きました。
先日とある老健からベネッセの老人ホームにお引っ越ししたので、新居に伺うのは初めて。
前の老健に比べて活気がある感じでまわりのお友達もおばあちゃんと同じくらい元気な方が多く、スタッフさんも優しく、おばあちゃんも快適そうで何より。
宝塚を観に行く、なんて企画もあったらしく(素晴らしい!)、元々宝塚が好きなおばあちゃんも大喜び。
元気そうで良かったです。

さて、出国前に入稿データを仕上げるべく…会社に早出で本日の撮影前に一仕事。
本日も頑張りましょう。
webコンタクトシート
いや、あっという間に11月(汗)。
この所死にそうに忙しい…。

さて、撮影時、昔はコンテがはっきりしていて、ここでこういう写真を使いたいからこう撮ってくれ、というオーダーがあったものですが。
最近のお仕事は(自分に依頼される仕事の性格もありますが)メインカットらしき写真の他にも、現場判断でバチバチ撮って、膨大な写真の中からページを構成する、というスタイルが多く。
アタリデータとして編集者に渡す写真のカット数も大量になります。
で、今回の担当の編集&ライターさんは非力なモバイルPCで作業するらしく、普通のjpegを大量に渡されても実は頭が痛い、と本音がポロリ。

そこで今回はこれの出番と思い出したのがCaptureOneのwebコンタクトシート機能。
こちらでwebコンタクトシートのフォルダを作成して相手に渡せば、誰もが持っているInternetExplorerやSafariなどのwebブラウザで快適なスピードで画像閲覧ができる。

さて、とはいえ、そのフォルダをどうやって手渡すか。
個人的にも会社の部署的にもデータやり取り用のサーバなどは持っておらず、普段はCD&DVDなどディスクでのやり取りばかりなので、ネット経由のデータやり取りはメール添付程度。

そこで後輩に教えてもらったのが「データ便」。
登録無しで使えるのが気楽らしく。
早速フォルダをzip圧縮で一つのファイルに変換、データ便にて送付…と思ったら送れない(-_-#)。
どうやらwebコンタクトシートには.exeの実行ファイルが含まれていて、データ便では違反になるらしい。

では以前使ったことのある「宅ふぁいる便」ではどうかとトライ。
お、こちらは送れる!偉い!
ということで無事編集Sさんの手元に。

結果編集さん大喜び(^_^)。
自分でもCaptureOneが欲しい!なんて言いかけたくらい(^_^;)。
プロ版じゃなくても1万以上しますよ、と言ったら断念してましたが…。

確かに編集者さんにこそ必要な機能かもしれませんね。