犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青梅の手打ちそば「梅の内」

またまた先週の話ですが。

青梅にて午後から撮影につき、お昼をどこかで食べてから現地入りと言う事になり。
行き当たりばったりで見つけたのがこちらのお蕎麦屋さん「梅の内」。
吉野街道を車で走っているさなかに「手打ちそば梅の内」という看板、というか小さな木の立て札を発見。
むむ、これはもしかして美味しそうかも、と街道から看板の指示の通り左折して脇道に入ったのですが。
次の立て札を右、って…えらい道が細いじゃないですか(汗)。
しかもそこからはまだ蕎麦屋らしき建物が見えない…。
こちらは決してコンパクトではないステーションワゴンだったこともあり、多いに不安を抱えつつしばし曲がるのをためらいましたが、腹を決めて細い道に入って行くと4~5台くらい止められそうな駐車場と懐かしい雰囲気のある母屋が。
少し安心。



囲炉裏もあって抜けも気持ちよく、のんびりできそう…
と言いつつ、実はあまり時間の無い私達。
ちょうど並ばずに座れたのはラッキーでした。
時間がかからないのはどれ?なんてわがままを言ってみると、天ぷらとかでなければ大丈夫、とのこと。
そしてお店の方からは「だったら、『そばセット』がいいんじゃない?」とオススメされたので、そちらを注文。


じゃんじゃん、来ました「そばセット」♪
そばに自家製そば豆腐、自家製さしみこんにゃくが付いて¥1100なり。
そしてダメもとで私は大盛りをお願いしてみたら、ちょうどタイミングも良かったのか「ギリギリ大盛り取れました」とのこと。
普段は難しいかもしれませんね。
そしてどれも美味しかったです。

後から調べると青梅エリアはかなり蕎麦屋が多いようなんですが、私の中では一先ずこちらが青梅に行ったら行きたいお蕎麦屋さん1号となりました(^^)。

☆お店データ

手打ちそば 梅の内(めのうち)
 東京都青梅市梅郷6-1596
 0428-76-2358
 11:30~15:00(売り切れた場合終了)
 月・火 定休日
 (不定休はお店HP参照・観梅時期の2月3月は異なる)
 http://www.menouchi.com/
スポンサーサイト
先週は…ばかりですみません(汗)
もはや一週間に一度の毎度シリーズと化してますね(汗)。
なかなか改善できないなぁ…

2012_10_盛岡_01

そんな訳で先週土曜日は盛岡日帰り出張でした。
初「はやぶさ」乗車♪
小学生男子のようにベタな先頭車両の写真です(笑)。
とワクワクのふりしながらほとんど寝てしまいましたが(^_^;)、
途中目を覚ますともの凄いスピード!
ちと怖かったです。
「のぞみ」に初めて乗った時もそう言えば少し怖かったな〜、
なぜか慣れちゃったけど…
とFBで書いたらすかさず友人達からお教えが。
東海道新幹線はN700系になってから振動対策が取られて、
かなり揺れなくなったんだとか。
あと軌道も地震対策で強化されてるかもと。
さすがお金持ちJR東海さん。

2012_10_盛岡_02

そして上は盛岡駅で買ったお土産。
その名も南部煎隊「煎ベイジャー」
パッケージとネーミングにやられました(^_^;)。
選んだのはレッド・カレー、
グリーン・フレンチサラダ、ピンク・メイプル。
シャレが目立ちますが、密かに南部煎餅、
実はかなり応用効くのではないかとの読み。
少しだけ自分も食べてみましたが、レッドのカレー味南部煎餅、
一口サイズで食べやすく、なかなか美味しい(^^)。
後輩達にも好評でした。
そして何よりコスパに優れるのが魅力(笑)。
リンクに飛んでみるとわかりますが他にも種類あり。
ハバネロ味が悪役なのはお約束(笑)。
珍しく大阪

また一週間以上経っちまいましたが、先々週の京都出張から戻ったかと思ったら、先週はすぐまた大阪出張でした。
とはいえ一泊で新幹線ならいつもよりは楽…
と思ったら、新幹線から地下鉄乗り換え、ってのが意外と応えました。
そこそこの荷物ですが、やはり地下まで降りて上がってはさすがに辛い。

撮るものは行った先で決まるのもいつもながら(^_^;)。
今回ももろもろ多岐に渡って撮影。

古墳の実物を見るのも初めてでした。
が、期待していた前方後円墳、実際に見てみると上の写真の通り…
ちっとも面白くない(笑)。
そーか上から見ないと前方後円してくれないのね(涙)。
飛行機かヘリから見てみたいなぁ。
先週は京都べったり

先週は月曜から金曜まで京都出張。
と言ってもいつもの市内ではなく、京都北部、海沿い方面が主でした。
なので写真もおおよそ京都らしくなく(笑)。
月曜火曜の現地は雨予報、でも編集長と私が揃うとなかなかな晴天確率。
この写真も雲の下はゲリラ豪雨なんですが、なんとか頭上には来ずに逸れてくれました。
こちらはややパラついたあとは快晴(^^)。
結局期間中爽やかな青空写真が多かった気がします。
来年の春夏のイメージなので、夏らしさが残ってるのはありがたい。


天橋立も初めて見ました。
なるほど名勝ですが、これは流石にお仕事写真にしてしまったのでアップは見送り、すみません。
変わりにアップの上の写真は天橋立の海側と内側をつなぐ運河にかかる橋。
なんと回転します。
橋の上にポツリと管理のおじさん。
回転のタイミングになると笛を吹いて警告してくれます。


ほらこんな感じ。
なかなか面白い光景です。

なかなかのどかで素敵な場所も多い京都北部ですが、高速(京都縦貫道)も途中で途切れてたりするので、アクセスがまだ不便なのがネック。
天橋立から京都市内まで2時間から2時間半くらい、と結構かかります。

ちなみに東京から京都までは…
行きは朝4時半過ぎに出て11時前に高速を降りたので、市内までなら休憩含めて約6時間くらい。
帰りは京都を20時半頃発、東京には日付をまたいで2時頃に到着で約5時間半。
さてその差30分は何かと言うと。
実はやっちまいました。

伊勢湾岸道の手前で運転を代わり、新名神に入ったところで、危なっかしいバイクを追い抜こうと加速した時に背後に覆面パトカーが(>_<)。
2点&罰金1万5千円(;_;)。
交通安全週間だから気をつけないと!と朝自分で言っていたにもかかわらず…。
あーバカバカしい。
仕事で減点&罰金は悔しいですねぇ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。