犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
デジタル機材増強
NXの話題を書きたいのですが・・・また終電の毎日で気力が湧きません。細かい話をすれば、今日ある人に聞いたところ、NXのバッチ処理の改善(いわゆる「一括現像」が出来ない件ですね)はなかなか難航しているようです。ということは改善しようとしている、ということでもありますが・・・。どうもU-Pointテクノロジーが話を難しくしているようですね。とはいえ「一括現像」は現像ソフトの基本。早く乗り越えてくれないと困りますね。

ところで、ようやくうちの会社もデジタル機材がやや増強されました。D100とi-Book(G3)とPM4000PXを3年リースで使い倒し、ようやくめでたくリースアップです(4000PXは継続リース)。
で、新しく来たのがD200&12-24&17-55&VR70-200が4セットとMacBookPro2台、PX-5500が2台です。それでもまだまだ人数分には遠く及ばないのですが。とはいえ今までよりはデジタルを格段に使いやすくなりそう。

で、早速D200用のバッテリーグリップとリチウムイオン電池の予備を銀一に注文しようとしたら・・・在庫の一個づつのみ届き、あとはメーカーでもグリップは2週間待ち、バッテリーに至っては

2ヶ月待ち。

売る気あるんですかねNikonさんは・・・。
最悪ヨドにでも行きますかね。あまり現金ぢゃ買いたくないのですが・・・。

あと、問題はIntelMac。NC4もNXも正式対応してないんですよね・・・。
自分ひとりで使うなら迷わずBootCampですが、スイッチひとつでPC壊せそうな人も使いますのでね~。無理ですね、多分。どうしましょ。
まったく手を付けられていないのですが、セッティングしてみたらいろいろ困ること多いんだろうな。
katagiri師匠、IntelMacの先輩として何かアドバイスあったらよろしくお願いします。(その他の方ももちろん大歓迎)

あ、ちなみに風邪はほぼ良くなって薬はもう飲んでいないのですが・・・公私共に余りにバタバタで落ち着くまでもうしばらくかかりそうです。>吼え係さま、katagiriさま
コメント
この記事へのコメント
インテル版マックは
インテル版マックはWindowsマシンとして使う、と言う選択肢もあると思います。FAT32とか気にしないで、WIn起動のみをメインに考えて使えば、壊しそうなスタッフにも「これはWindowsだから」と言っておけばシンプルだし。
universal対応のアプリが出ない限りはインテル版マックの真価は発揮できないですからね。当座はWindowsマシンで良いんじゃないですか?
2006/08/30(水) 10:09:05 | URL | tatsphoto #SqoPBuKQ[ 編集]
ん~、悩ましいです。
>tatsphotoさん
早速のアドバイスありがとうございます。
そーなんですよね、いろいろ考えたところでNikonのソフトをIntelMacで使うためには現状それしかないんですよね・・・。
ただ、問題はWinXPを買わねばならないことと、CS2がMac版しか手元にないこと、ですね。
こんなこと書くと「XPくらいさっさと買えばいいじゃん!」とまた怒られそうですが(笑)。
出してもらいづらいんですよ、そのちょっとのお金が。でも必要ならわかってもらうまで強く言うしかないですね・・・。
あと、会社でWinでも仕事をしているのは私だけなので、他の人はWin導入自体抵抗ありそうで不安です。
2006/08/31(木) 02:24:39 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
みんな同じです
思っていることはみんな同じですよ。
僕もMacBookProは買いましたがWindowsXPは買えません。今は面白がってWIn起動したりするでしょうけど来年以降、ほとんどのソフトがuniversal対応されたらWIn起動はしないと思っています。それほどMacOSは魅力的だし、機能的ですから。

Macが多い職場ならそのままMacで良いんじゃないのかな?と思いますが。。。壊すリスクはMacだろうがWInだろうが、ニコンだろうがキヤノンだろうが同じだと思います。

どちらにしても現時点ではインテル版Macは中途半端。ただ、何をするにも確かに速いので、将来性は十分ですが。。。うちは取り込み専用のマシンにしました。

バッテリーグリップに関しては僕は必要は感じませんが。。あのクラスのカメラは小型軽量が売りなのにお金出して大きくする意味がよく分からない。バッテリーが手に入らないのは困りますけどね。
2006/08/31(木) 20:29:24 | URL | tatsphoto #SqoPBuKQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/31(木) 23:39:12 | | #[ 編集]
たしかに中途半端
そーですね。本当はそのままMacにしておきたいところですが・・・。
ぼちぼちテストしてどうするか決めてみます。
バッテリーグリップに関しては・・・
私自身は縦位置シャッターボタンは要らないのですが、あれば使う人がいることと、何よりD200はNikonの他のカメラより極端にバッテリーの持ちが悪いので、リチウムイオンが2本入り(しかも片方から使い切ってくれます)、バッテリーが取り出しやすいというだけでもメリットがあります。あと巷で評判のいいエネループ使用にも必要ですし。
ただ、純正リチウムイオンは残量を細かく%表示することができるので普段はそれを使うのが便利かな、と思ってます。
2006/09/01(金) 11:35:48 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
お呼びがかかっていたのに
今頃のこのこ出てきてすみません...

tatsphotoさんのおっしゃるとおり、Universal対応にならないとIntelMac本領発揮というわけにはいかないでしょうね。新藤さんのサイトはじめ、そこここでCS2の不具合も耳にしますし...

僕の場合はロケのファーストストレージとセレクトのためのマシンにしてるんです。MacBookなのでモニタもProに比べてプアですし。

MacBookProを複数で結構がんがん使うのであれば、BootCampの必要はあまりないかもしれません。32GBってあっという間ですもん。
もしXP入れるのなら、Win専用機にした方がのびのび使えそうです。
2006/09/01(金) 19:56:04 | URL | 片桐 #-[ 編集]
こちらこそすみません
「今頃のこのこ」なんてことないです。コメントありがとうございます。
こちらこそ勝手にご指名してしまってすみません。

私もフリーだったらkatagiriさんと同じことを考えていたと思います。「MacBookでストレージ&セレクト」そして「5D購入」も(笑)。

IntelMacはCS2不具合報告ありなのですね。つい最近まで自分に近い話題だと思ってなかったのでノーチェックでした。調べてみます。

「32GBはあっという間」ですね、確かに。
Mac専用かWin専用のどちらかですかね。
ん~やっぱり悩ましい・・・

2006/09/02(土) 11:33:11 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wanwancamera.blog53.fc2.com/tb.php/12-3a7d7f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック