犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「雪の撮影」報告その1
楠灰カイロ
FUJI F710

昨日はさすがに疲れが出て夜早めにマッサージの予約を入れて無理矢理にでも早め帰宅。
さすがに腰に疲れが出ていたので久々に鍼もしてもらう。
でも私鍼って実は苦手なんです。
一番細い鍼にしてもらいましたが、途中で痛いところは抜いてもらいました・・・。
帰宅後どかっと疲れが出たので11時には寝てしまいました。

さて、雪撮影報告は時間が無いので小出しに。
写真は灰式カイロ。
今回それなりに役立ってくれました。
直に手で雪を触って仕上げる制作物が多くて・・・。
プチ札幌雪祭り状態(笑)。
そんな凍えた手を暖めてくれました。
ICIスポーツのおっちゃんが言うには「温度調節が出来るのがいい」。
片方から火をつければ8時間くらい持つ。
でも両方から火をつければ暖かさは2倍で4時間くらい。
2段階切り替えだ、ということです。
ZIPPOのオイル式カイロはそれが出来ないとのこと。
ま、切り替えの必要あるかどうかですが・・・。
でも火をつけるのが意外と大変。
最初ライターでつけてたら手が熱くなってしまいました。
チャッカマンを買ってみましたが、それでもじっくり火にあてないとなかなかしっかり火がつかない。
火がついたと思っても途中で消えていて焼け残ってたりすることもありました。
あと、風が強いことが多く火をつけること自体けっこう大変。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wanwancamera.blog53.fc2.com/tb.php/123-2233b6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。