犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
いざお台場
ashes and snow
Fuji Finepix F710

土曜日は12時頃まで爆睡。
おかげで多少は元気が出たか、家族そろってお台場へ。
そうです、私も駆け込み観覧組。
で、もう明日・・・いや、今日で終わってしまう「Ashes and Snow」
チケット売り場で並ぶことを予測して、直前にローソンのLoppiでチケット購入。
当日券より一枚100円安いですし。
案の定、上の写真の通り、着いたら行列。
チケットの列だけで20~30分待ちの様子。
それはクリアしましたが、それでも入場の列で20分待ちくらいはしました。

さて、内容は皆さんの間でも賛否両論と持ちきりですが・・・私の感想も自分の中で賛否両論といった感じです。
確かに時間を始めとするいろいろな要素を、持てる力のすべてを使って結集し作り上げた作者の完璧な世界、これぞ芸術写真、とも言えると思います。
そのすごさは素直に褒め称えられるべきだと思います。
美術館自体から世界観を作っているわけですから例え今日のように激混みでも、不快感が先立ってしまうことはありませんでした。
(とはいえ、館内は暑いです!うちわ必携か)
が、時間とともにこの世界観に慣れてきてしまうと、この作り込まれた世界が妙に鼻についてくるのも事実。
今回は私よりも先に妻がそのような感想を言っていてあまりお気に召さなかったご様子、ま、確かにそうだよなと私も思いました。
とはいえ、見ておいて良かったと思います。

写真集は当然高くて手が伸びず。
印刷や紙も凝っていて面白いんですけどね。
会期が終了間近だからか、写真集を買うと別売りのはずのDVDやらなんやら7点セットが付いてくる、とどうやら投売り状態のご様子でした。

コメント
この記事へのコメント
きゃ~、
wan-wanさんが並んでるの、見たかも。
ブログには書き忘れましたが、ワタシは10時半くらいに行ったので、券売で少し並んだだけですぐ入れましたよ。(^_^)v

会期が今日までなのは、頷けますね。
この先は暑くなりすぎて、熱中症が出ちゃいますよね。

感想は、wan-wanさんとまったく一緒。
1900円も払ったという意地(^_^;)で、映像を全部見ようとしましたが、ちょっと飽きました。
全編ハイスピード(つまりスローモーション)撮影っていうのも、なんかね~。
ハイスピードで撮ると、肉眼で見るのと違う世界が出来ますからね~。
それだけで、非日常の感じが出るし。
アンバーにするので、また雰囲気出ちゃうし。

あ、だからって、今日のブログの写真、まねしたわけじゃないすよ~。(^_^;)
2007/06/24(日) 09:12:08 | URL | yukinyaa #-[ 編集]
>yukinyaaさん
そうそう、1900円の元は取りたくなりますよね~。
でも私は娘と一緒だったので、暑さもありましたし、心行くまでゆっくりという訳にはいかず。
そして、私も一人で行っていたらきっとyukinyaaさんと同じく土に足を踏み入れ建物を正面から撮っていたことでしょう(笑)。
2007/06/24(日) 14:00:42 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
誤解、誤解。
土は土でも、ちゃんと通路から撮ってますよ。
畑には入っていません。(^_^;)

大体は、禁止事項は遵守してます。
大体は・・・・。
2007/06/24(日) 15:52:40 | URL | yukinyaa #-[ 編集]
私は・・出来すぎに対して拒否反応です~。
見ずにどうよ・・・と言う話も無い訳ではありませんが

ネット上では見てます。

以下省略。





2007/06/24(日) 18:38:07 | URL | 白ヒゲ #G7ZTLGt.[ 編集]
>yukinyaaさん
あ、畑であった、ということをそもそも気づいておらず・・・(笑)。
でも私が並んでいるときも何人かのおじさま達が土のエリアに入っていって正面から撮影されていたので、みんな撮りたくなるのだなあと共感していたところでした。

>白ヒゲさん
あはは、いかにも白ヒゲさんらしいです。
以下省略も含めて(笑)。

とはいえ見といて良かったですよ、私は・・・
混んでいたところに子連れで高い入場料の元は取れていないかも知れませんが。
2007/06/24(日) 23:15:21 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wanwancamera.blog53.fc2.com/tb.php/181-6a935759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック