犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・金沢回顧
さて、続き。
お寿司を食べて大満足・・・でしたが何せお酒を飲んでない。
飲める編集さんだったので「飲まないのも・・・ねぇ?」
ということでホテルに戻って車を置いてから再度出直し。

今回泊まったホテルは「金沢ニューグランドアネックス」。
楽天で予約すれば6~7000円とほどほどのお値段。
こじんまりしてますが部屋・バスルームともそこそこの広さ。
そして部屋にはLAN回線も付いてますし、なんとFAXも付いている。
そのFAXが売りで別の編集者からの強力プッシュがありました。
繁華街にも近いので飲みにも行きやすい。

さて、繁華街にはもう一軒覚えていたお店がありました。
こちらは香林坊のすぐ近く、「高砂」というおでん屋さん。
・・・いかにも白ヒゲさん好みな感じのお店(笑)。
おでんはどれを食べても美味しいですが、
特にバイ貝のおでんの大きさにびっくり。
その他この日は「くじらのおばけ」というメニューがありまして、
くじらの皮の辺りを薄切りしたものらしいのですが、
酢味噌を付けて食べると油ののった感じがちょうど良く、
なかなか珍味で酒が進みました。
いつでもあるものじゃないらしく、
その日は久々に入ったとのこと。
お寿司で満足のはずが・・・意外と食べてしまった(笑)。
お店のご主人(?)も味のある人で楽しい時間が過ごせました。
ここは行きやすさから言うと最もお勧めですね。
カメラは持っていかなかったので写真はありません。

今回は行きませんでしたが、
前回行って美味しかったおでん屋がもう一軒。
これは「千取寿し」のすぐ近く、「若葉」というお店。
こちらも「高砂」に負けず美味しかった記憶があります。
「千取寿し」の帰りに前を通ったらちゃんと営業していたようです。
こういう創業昭和10年とか11年とかの店が
しっかり残っているのが嬉しいです。


中六商店・外観
Nikon D200 CaptureNX  以下すべて

話は前後しますが食事前に一軒お買い物。
中六商店」というお味噌屋さん。
こちらも老舗で有名らしい。
このたたずまいにやられてしまいます。
何か買いたくなる雰囲気です(笑)。

中六商店・内観


これも前回買って帰って美味しかったような記憶あり。
ただしお味噌は人によってかなり好みが分かれると思うので・・・
お試しになってはいかが?ぐらいですかね。
あまり買っても重くなるので、
今回は一番小さいサイズのお味噌と・・・
少量の「山菜味噌」「もろみ味噌」を買ってみました。
結果「山菜」は◎、「もろみ」は×。
普通のお味噌は今回はまだ開けてません。

いや、ほんとに金沢は楽しい。
コメント
この記事へのコメント
レポートが上手ですからねぇ。
行きたくなりますねぇ。
ぞろ目会@金沢、かな?
2007/07/17(火) 05:55:55 | URL | yukinyaa #-[ 編集]
>yukinyaaさん
いやいや、レポートの鬼?yukinyaaさんに言われるとこそばゆいです。
自分の備忘録のためにも思って書いてますが、あっさりしようと思ってもついだらだら思いついたことを書いてしまうので長くなってしまいます。
ブログ始めるまで日記なんて続いたことが無かったので自分でも驚き。

東京以外のぞろ目会は無理かなと思ってましたが、ハナポンパパさんの夜行バス方式を見てこれなら「まるび」の私でも行けるかも、と思ってしまいました。
2007/07/17(火) 09:34:31 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wanwancamera.blog53.fc2.com/tb.php/191-9b0f9aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。