犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
バリさんのコメント
ちょっともぐってしまったのでこちらに再度貼らせていただきます。

--------------------------------------------------------

トラバって・・・結局自分のブログの宣伝なんですよね。
でも自分でトラバしてみると分かると思いますが、大抵のトラバは
①自分のネタとかぶっている記事を探す。
②その記事が共感できるものなら、まずコメント。
③その上で自分の記事のURLをトラバ。
(②は省略される場合も多い)
という手順を踏まれている場合が多いです。
つまりトラバするほうも、結構手間かかってるんですよね。
ですからエロサイトとかでなければ、基本的には『輪』が広がるツール、だと認識してます。
オイラはトラバから始まったweb上のお付き合いも多いですよ!

というわけで少数ながらトラバ肯定派の意見でした。

--------------------------------------------------------

なるほど、なるほど。
バリさんの場合は音楽・子供ネタ中心なので
そういう広がりが期待できるシーンも多そうですね。
写真関係は・・・どうなんでしょうね?
私の周りではあまり積極的に使っている方は少なそうです。
でも自分の記事が誰かの役に立っていることを確認できるのだとすればうれしいことですよね。
バリさん、ありがとうございました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する