犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はNikonのソフトについて
snx


えーと、福岡のOさんからご指摘。
「wan-wanさんのNX使用レポートが無いな~ 」
ごもっともです。
すっかりフェードアウトしてました。
逃げ切りたいんですけどね~(笑)。

もはやNX使いは世にたくさんいるであろうと思われ・・・
あ、プロは少ないかな・・・(笑)。
そして使い込むとすると結構奥深そうなので、
中途半端に書いても恥ずかしいなぁなんて尻込み。
ま、ともかく・・・
実は最近NC4とNXの使用比率が逆転してまいりました。
カラーコントロールポイントやUSMの部分がけなどをするため、
が理由ですかね。
バッチもヴァージョンアップで無事出来るようになりましたし。
まぁ、まだNC4の方が使いやすいんですけどね。

私のワークフローをあらためて記しておきます。

NC4にしてもNXにしてもNikonのソフトの場合は、
フォトショップやシルキーピックスのように
元ファイルと調整ファイルが別に存在する仕組みにはなっておらず、
調整したレシピはNEFファイルに内包する仕組みになっております。
これは良し悪しで、
私は実は調整ファイルが別になっている方が本当は嬉しい。
なぜならいろいろなソフトを使うことがあるので、
元のRAWデータファイルはなるべくそのままとっておきたいのです。
いつか検証しなければと思っているのですが、
調整したNEFファイルを他のソフトで現像できるのか?
例えば一度調整をしても撮影時のパラメーターに戻すことが
出来るわけですが、完全にもとのRAWデータに戻るのか?
その辺をちゃんと確かめるのが面倒くさい・・・のです。
ゆえに私は「元NEF」と「修正NEF」の二つを保存しています。
これがかさばるのだな~。
やっぱ元データ+調整ファイルなら軽いでしょ。

ところでDPPやcamera rawの場合はどうなんですかね?
例えばフォトショの場合xmpファイルが加わるだけで
オリジナルはなんら影響ないのでしょうか?

で、修正NEFを作る理由はもう一つ、保存のスピードです。
「NEF~NEF」の保存は「NEF~TIFF」「NEF~jpg」よりも早いのです。
私は調整自体は一つ一つファイルを開いて調整するので、
「修正NEF」フォルダを作り、そこにNEF形式で「別名で保存」します。
NC4の場合は元ファイル名の末尾に「s」を、
NXの場合は「snx」をそれぞれつけて保存、元のNEFと区別します。
で調整のすべて終わった「修正NEF」フォルダ内のファイルをバッチでTIFFなりjpgなりに単純変換します。
これが私の中では結局一番効率の良い(?)フローになっております。

で、ここまで書いていてあらためてOさんの記事を読むと・・・
あ、あれ上に書いた話は関係無かったかな・・・。

えーと「NXで調整してTIFFで保存」とありますが・・・
「シルキーピクスで現像してTIFFで保存、CS3で修正」したTIFFファイルをオリジナルとしてそれをNXで再調整、という話なのでしょうか?
ちなみにまったく同じではないですが「PS Elements4.0でTIFFに現像、そのTIFFをNXにて調整・上書き保存、PS Elements4.0にて再度開く」
という作業ではしっかりNXでの調整は反映されておりましたが・・・
いかがなものでしょう?

ところでシャープネスの話は
いくら話しても結論が出るものではないですが、
私は軽くかけることを常としております。
(高感度でざらざらの場合は別)
で、NC4にしてもNXにしてもNikonのソフトのアンシャープマスクは
フォトショップの「Lチャンネルにシャープをかける」と同じことを
デフォルトでやってくれます。
ま、つまりフォトショップでも同じように出来るのですが、
手間をかけずに出来るのがよい。
RGBモードのままのフォトショップのUSMやスマートシャープよりきれいにかかるのではないかと個人的には思っているのですが。
なので気に入って使ってます。
これのためにCanon派になってもNXで最終調整するか?(笑)
ま、でもCS3でバッチ組むのが一番簡潔か。
コメント
この記事へのコメント
CR2もレシピをファイル内に内包すると思います。
(ちょっと自信ないけど・・・・。別のマシンでも調整が反映されれば、書き込まれてることになりますよね。)
Camera RawやLightroomは、データベースファイルかXMPに書き込まれます(デフォルトは、データベースファイルのほう。)が、JPEGやTIFFでは、データベースファイルか実データ内に書き込まれます。

でもこれらの調整値は、アプリに依存してるので、他アプリで開いた時は反映されませんね。
なので、RAWの画像自体に影響を与えるものではないでしょう。
なので、
「元NEF」と「修正NEF」の二つを保存
なんて、しなくても大丈夫だと思いますけど。
てゆーか、そんな心配してる人・・・・・
初めて知った・・・・・・(^_^;)
2007/09/11(火) 08:35:58 | URL | yukinyaa #-[ 編集]
元Rawとsetファイルがあればいいじゃん・と一瞬思いましたがもそれぞれのRawにそれぞれのsetファイルをそばに置くのが難しいですね。

そこで、調整Rawだけ保存して、元Rawが欲しいときだけ戻せばいいのでは??
リセットのバッチ処理もできますよ。
2007/09/11(火) 11:51:52 | URL | yamada #HsU3vTHI[ 編集]
>yukinyaaさん
心配性なんです(笑)。
どっかで検証しなきゃと思いつつNikonから離れていくことになりそう・・・。

>yamadaさん
きっとそれで大丈夫なんでしょう。
が、やはり何となく心配(笑)。
ダブルバックアップの意味でHDを分けて両方とっておきますか(笑)。
2007/09/12(水) 01:14:06 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。