犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
やっとこさ伊東旅行編
これだけ休めばゆっくり出来そうなものですが、さにあらず。
大掃除>旅行>年賀状>ブログの順列で更新は後回しに。
さっきようやく年賀状終わりました。
ええ、昨晩徹夜で。
紅白もまだ途中ですが、もういいやって感じです。

さて、年を越す前に伊東旅行の報告を。

伊東001
Nikon D70 DX18-70mm CaptureNX 以下すべて

早速、今回の大きな目的の一つ、新幹線です。

あらかじめ言っておきますが久しぶりの「電車で旅行」なので・・・
いつもより「鉄」分の多い記事になっちょります、あしからず。

品川から熱海までノンストップのひかりでいざ熱海。

伊東002
期待通り窓にかぶりつきで親も満足。
誘惑に負けて購入、崎陽軒のシュウマイにも満足。

初めは新幹線自由席&各駅で行くつもりだったのですが・・・
妻の体調がいまいちだったこともあり、
三人並びで品川から、を考えて指定席を前日に
日本旅行の窓口で取りました。

伊東003
で、接続を考えるとちょうど「リゾート踊り子」号になるので、
それならば、と思いつき「展望席は取れますか?」とリクエスト。
調べてみると下田方面の先頭車両はなんとグリーン車。
なんだしっかりしてやがるのね。
ならば、と一番後ろも展望席かもと思い直して
一番後ろのグリーンではない指定席をゲット。
思惑通りでした。
遠ざかっては行きますが気分は良いです。
娘も大喜び。
ま、伊東までは30分も無いんですが。

伊東004
展望席の10号車は2階建てになっていて、
1階は子供のプレイルームになってます。
奥は授乳室ですね。

伊東005
伊東駅に着くなり、駅前のお土産屋に引っかかります(笑)。
「あげまん」一個買って食べてみたら結構いけます。
名前倒れではないな(笑)。

伊東006
でももっと引っかかったのはこちら「おっぺけ屋」の「おっぺけ饅頭」。
とぼけた名前とキャラクターですが、これがどうして、かなり美味い。
こちらは一人一個試食させてくれてお茶まで出してくれます。
食べるのに夢中で商品写真撮り忘れましたが・・・
とにかく真っ黒なお饅頭。
皮に炭が入っていて、中はごま餡。
伊東に行ったらお土産は絶対にこれを!と言い切りましょう。
実際お土産に渡した方々から大好評。
ネットでも評判良いようです。

伊東007
さて、お昼ご飯にはまだ早いので、駅からすぐの足湯へGo!
無料なのが嬉しい。

伊東008
足だけでも極楽、極楽。
でもタオルは持参しましょうね。

伊東009
お昼はこちらの寿司屋「壽々丸(すずまる)」。
こちらもネットで評判が良かったので伺ってみました。
3000円のコースで9品というものをいただきましたが大満足。
こちらも伊東に行ったらまた寄りたいお店です。

伊東010
さて、宿のチェックインには少し早い。
少し遊んでいきましょう。
ちょっと歩くと「暖香園ボウル」というレトロなボウリング場があります。
希望者には「モンペレンタル無料」だそうですが・・・借りないよなぁ。

伊東011
スコアも手書き!
久しぶりに暗算したりして新鮮。
それにしても娘がこんなにボーリングへたくそだったとは。
ガーターがないレーンを借りればよかった。
また今度練習だな。


伊東012
2日目は天気が心配されましたが、日がさしてきて一安心。

伊東013
伊東の駅前でおっぺけ饅頭をあわてて買い込んで
・・・切符切符、お、スイカでいいのか。
普通電車に一駅乗って宇佐美駅で下車。

伊東014
2日目のメインイベントはミカン狩り。
イチゴが苦手な娘がさらに苦手なのがミカン。
イチゴ狩りのイチゴでイチゴ嫌いを克服したので、
ミカンもその手で何とかならないものか。

とある人に、宇佐美地区のミカン農園は
山(内陸)に向かって右側の方が日当たりがよく甘い、
なんて噂(ちょいと不確かな情報ですが)があったので
右側の農園を選んで電話。
駅からタクシーでいくらか聞こうと思ったら、
送迎してくれるそうな。
ありがたや。

伊東015
さて結果はご覧の通り。
夢中でもいでバクバク食べて「おいしー」ですと。
良かった良かった。
やはり木で完熟すると甘いんですかね。
写真で見ると葉っぱばかりですがちゃんとたくさん実がなってます。
こちらのミカン園は高低差が少ないのも
ミカン狩りには嬉しいポイントだそうで。

伊東016
ミカン狩りの後はまた電車に乗って二つ先の伊豆多賀へ。
お、今度のはまた立派な電車。
昔「リゾート21」と言っていた白い車両が・・・
今は黒くなって「黒船博物館」と名乗ってました。

伊東017
海側の展望席は健在でした。
これが特急ではなくて普通なのが嬉しいですね。
混んでて座れませんでしたが。

伊東018
伊豆多賀での目的はこちらのそば屋「多賀」。
昔から伊豆に来るたび立ち寄る店です。
国道沿いなので普段は車なのですが、
駅から歩いてもそんなに遠くないです。
ただし高低差がかなりあるので行きはよいよい帰りは・・・
かなり駅まで上り坂。
今回は帰りだけタクシー使っちゃいました。

伊東019
そばがきで始めて・・・(ちょっと食べかけ)

伊東020
私はいつもの胡麻だれうどん。

伊東021
娘は地のりせいろそば。
この地のり初めて食べましたが美味かった。

伊東022
お庭が見えるのも落ち着きます。
ちなみに妻は鴨せいろそば。
私はあと季節物の柚子切りを追加で注文、これもいいすよ。

伊東023
そのあと熱海駅前の足湯に立ち寄りも考えましたが時間も無く断念。
帰りもこだまに乗って帰ってきました。
娘が名残惜しそうです。

という訳で一泊二日にしては充実した旅行でした。

・・・という訳で普段なら数回に分けるところを本日は一気に。
長文お付き合いありがとうございました。

そして、今年一年ご覧くださった方すべてに感謝です。
今年もまたいろいろな人に出会えた一年でした。

では皆さん、良いお年を!
コメント
この記事へのコメント
後半が
堪らんですね
アタシ蕎麦柿に目がない物で.....(笑

来年も宜しくお願い致します。
2007/12/31(月) 23:23:07 | URL | CazyCrow #YknlGJpY[ 編集]
多賀っ
蕎麦の多賀、
私も車時代は毎回寄りました。

リゾート21もまだあります。
白黒どちらが来るかわかりません(笑)

来年もよろしく。
2007/12/31(月) 23:28:47 | URL | yamada #HsU3vTHI[ 編集]
楽しそう~♪海苔は地海苔と言うことはハバノリかな♪香ばしく濃厚で美味しいですよね♪私は明日から帰省です。良いお年をお過ごし下さい。
2007/12/31(月) 23:59:29 | URL | ハナポンパパ #amXlFcx2[ 編集]
ホール員
伊豆といえば「ホールイン」であると、
愚妻が申しております。
「えっ、いま伊豆にいるの?」バカですから。

あけましておめでたうございます。
ことしもどうぞよろしくお願いいたします。
2008/01/01(火) 00:13:41 | URL | らじお #aYDccP8M[ 編集]
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

「リゾート踊り子」号の運転手は女性でしたか?
2008/01/01(火) 00:28:36 | URL | 福岡 O #p6VWNaZA[ 編集]
み、皆さん反応早いですねー。
あけましておめでとうございます。
私も寝るつもりが・・・
妻のジャニーズコンサート鑑賞に付き合っております。
結構面白いけど。

>c.c.さん
そばがき好き・・・お似合いです(笑)。
今年もよろしくお願いします。
今度仙台地区のおそば案内など是非。

>yamadaさん
そーですか、白リゾートもまだありましたか。
今年もよろしくお願いします。

>ハナポンパパさん
ハバノリ?だったんですかね?
とにかく美味しかったです。
娘からちょろちょろ奪ってました。

>らじおさん
ホールイン???
調べてみると・・・おお銘菓でしたか。
見たことある気も。
次回の伊豆では要チェックだな。

今年もよろしくお願いいたします。
2008/01/01(火) 00:45:29 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
>福岡oさん

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

「リゾート踊り子」私達は車掌さんしか見られなかった。
なにせ一番後ろの車両でしたので。

娘に手を振ってくれる優しい男の車掌さんでした。
2008/01/01(火) 11:37:45 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
明けましておめでとう御座います
今年も宜しくお願い致します

仙台地区.....そんな壮大な企画をアタシに押し付けるのですか?
.......................フェードアウト
2008/01/01(火) 22:47:27 | URL | C.C. #YknlGJpY[ 編集]
>c.c.さん
あけましておめでとうございます。
いやいや、そんな「壮大」でなくていいんですけど(笑)。
仙台駅で急にそばが食いたくなったらここ、とかそんな程度希望です。
でもそばの前にみんな牛タンに行ってしまうのか(笑)。
2008/01/01(火) 23:11:20 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する