犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
壊れもの続報
昨日妻から添付画像付きメールあり。
見てみると例の8086のブルーのPC画面。
結局自宅のWinちゃんまたエラーが出てしまったようで。
こうなってくると先日福岡Oさんご指摘のハードウェアトラブルが現実的になってきたかも。
昨晩は軽い頭痛があったので自宅Winは触れず。
今晩またDELLサポートに電話だな。

それとは別に数日前にはUSBフラッシュメモリに不具合。
機種はバッファローのRUF2-Sの2GB。
謳い文句通り確かにUSBフラッシュメモリにしてはスピードが早いので気に入ってます。
安っぽい外装は不満ですけど。

で、症状。
例えばAというMacの画像(Xとします)をRUF2-Sにコピーすると、そのMacでRUF2-Sを選んでXをPhotoshopで開くと正常な画像が開きます。
がBというMacに持っていきXを開こうとするとPhotoshopが「認識できない種類のファイルです」のような警告を出して開けません。
これはRUF2-Sダイレクトでもコピーしても一緒。
サムネイルもグレー一色。

会社のWin(Vix)、自分のノートWin(フォトのつばさ)でオープンすると開きますがグレーだったり、一部だけ画像が出たり、白いボーダーがたくさん入ったり…つまり画像が壊れています。
一枚ではなく、複数枚なのです。

で、これもバッファローのサポートにTEL。
最初にWinにてディスクチェックを勧められるが、やってみるとエラー無く終了してしまい、肝心の症状も治らない。
次のお勧めは…
バッファローのサイトから「RUF2-Sフォーマットユーティリティ」をDLして工場出荷時の状態に初期化すること。
ユーザー自らそれができる術があるのは嬉しい。
で、フォーマットしてみると…
見事に治ったようです。

さすが大手国内メーカー。
サポートが充実してます。

そんなこともあって、仕事で使う外付けHDDやUSBフラッシュメモリはなんとなくバッファローかIOデータを選んでます。
コメント
この記事へのコメント
ありゃ、
感染させてしまつたかしら?(笑

2008/03/13(木) 16:12:01 | URL | nuphoto #mQop/nM.[ 編集]
本人さえ壊れなけりゃ
いいと思います(笑
2008/03/13(木) 18:08:55 | URL | JQP #-[ 編集]
>nuphotoさん
なんか各地でいろいろなものが壊れている模様。
気をつけろ!

自分だけではないという妙な連帯感。

>JQPさん
本人は首痛からようやく修理上がりってところですが・・・
6ヶ月保証でも付いてくるといいんですけどね。
もしくはクリーンインストールでさっぱりとか。

あ、そこで思い出すのもなんですが、結局DELLサポートさんと協議の結果、自宅WinちゃんはOSのクリーンインストールと相成りました。
ハード的には各種チェックでもエラーが出なかったもので。
2008/03/14(金) 00:24:34 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する