犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
デジカメ考
さて、フォトキナに向けて各社続々と新製品発表ラッシュですね。
その中で興味があるのは・・・やはりPENTAX。
yukinyaaさんの受け売りになりそうですがK10D良さそうです。
でもお仕事で使うためにはもう一歩の前進が欲しい。
開放F2.8クラスのズームレンズも必要ですし、なんといってもシンクロ接点が本体に無さそうなのが痛い。
D70使ってますから身にしみてますが、ホットシューアダプタが別だと付け外しに一手間増えるし、なくしたり忘れたりの心配がどうしてもあります。
PENTAX645を仕事で使っているので、プロが使うメーカーとしての安心感自体はあります。
これで645Digitalが買える値段で登場すればPENTAXでワンセット組んでお仕事、というのも考えたくなります。

今や片ページ断ち落としなら35デジでまったくOKというのが一般常識ですが、ポジの写真(もしくはバックタイプデジ)ばかりが載る雑誌のなかでまったく遜色ないか、と言われると自分はまだ不安があります。
被写体や条件が良ければ遜色ないことも多いんですけどね・・・
「やっぱりデジは(もしくは「デジカメを積極的に使う奴は」)ダメだ」とは言われたくないですし。
当然見開きは中判ポジと比べると苦しいです。
いまだ4×5ポジの仕事があるような保守的な環境で仕事しているもので(良く言えば「クオリティ重視の仕事」でもありますが)、完全デジにするためには中判デジカメが必要ですね。
ただペイしないほど機材にお金をかける訳にも・・・いかないんですよね・・・。

コメント
この記事へのコメント
ちょっと考えさせられるエントリーですね。
もはやフィルムとはおさらばした私なぞは何かに魂を売っちゃったのかも知れません。
2006/09/22(金) 19:16:58 | URL | yamada #HsU3vTHI[ 編集]
半分同感
Hなトラックバックに誘惑されそうですが、、(^^ゞ

さて、半分くらい同感しています。
あんまりココで書くとたたかれるのでほどほどにしておきますが、、、

デジタル撮影の浸食度合いを冷静に見てみると、スピード重視、コスト重視の仕事から切り替わってきていると思います。
現在フィルム撮影が残っているのはwanwanさんの所属されているようなクォリティを重視している雑誌、及び、広告です。
デジタル撮影をしているヤツはクォリティが低い!と言っているのか?揚げ足を取る人も出てきそうですが、そう言う意味ではありません。
撮影もそうですが、印刷まで含めて、デジタルデータに慣れていないというのが、今までの問題点だと思っています。
今後は双方が慣れてくる、もしくは技術革新によって、良い着地点に向かうという見方もありますが、しばらくはこのままでしょう。
以前、セミナーでも言ったことですが、「ダメなデータはダメなまま印刷される」という現実は、今後も続きます。誰も直してはくれません。
カメラマンに出来ることはより良いデータを作ることだけですが、綺麗に印刷されている御社のグラビアページ以上のものを僕が作れるのか?はなはだ疑問です。
より良いデータというのは単に画素数の問題ではありません。バックタイプを使えばダメなカメラマンも綺麗なデータを作れるという、そんな甘い話はなくて、結局は自分のスキル次第と言うことです。
ただ、35タイプのデジカメは所詮は35です。グラビアの断ち落としをフィルム撮影時代に35でやっていたのか??  ちょっと考えれば分かることなのに、デジタル、と言うだけでそれをしがちです。まあ、ちょうど使いやすい中判タイプのデジタルカメラがなかったという現実がそうさせていたのですが。
参考出品だけで、いっこうに市販されない中判デジタルカメラ。多少不出来でもとにかく出して欲しいと思っています。市販してこそ、不具合をフィードバックされてより良い商品に育っていくのですから。
2006/09/24(日) 02:05:38 | URL | tatsphoto #SqoPBuKQ[ 編集]
>yamadaさん
「魂を売っちゃった・・・」なんてことはないでしょう(笑)。
実際デジタルとアナログを併用していくのは仕事の効率が悪い気もするし、何より厳密に言うと撮影の作法がデジとアナでは自分の中でも違うので、間違いそうになるのが怖いのです。例えばロケで持って行く機材も変わってきますしね。
そういう意味でyamadaさんのようにスイッチしきれる環境にあるのであれば、それは当然悪いことではないと思います。

>tatsphotoさん
いや、仰るとおりとしか言いようがないです。
「中判デジさえあればOK」なわけではないのですが、ある程度のところで「やはり今回はフィルムで・・・」と言うしかなくなってしまうわけです。
とはいえこれからの撮影の為に機材を買い足したいというときに果たして銀塩の機材を今買い増すのか?と言うと、ちょっとつらいですよね。
果たして何年使えるのか?
ちょうどそんなことも考えている時期だったもので。
2006/09/24(日) 22:21:52 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wanwancamera.blog53.fc2.com/tb.php/30-a77ded5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック