犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
なんとか4時前に起床
この間から騒いでいるユーロ2008。
今日は決勝、スペインvsドイツ、楽しみな戦いになりました。
なんとか起床、しっかり生で見ましたよん。
以下ネタばれにつき、要注意。

いや~サッカーを愛する世界中(ドイツを除く?)の人々が
大喜びの試合だったでしょう。
素晴らしいパスサッカーでの優勝!
今日の、というかきっと今大会を通してのスペインは
非の打ち所が無いサッカーをしていたのではないでしょうか?

フェルナンド・トーレスの驚愕のスピード!
開幕戦でパスを送って
ビジャのハットトリックをお膳立てしましたが、
そのままヒーローの座を譲って終わりにならず、
最後で決勝点を叩き出す、出来過ぎなストーリー。

しかし今回のスペインはタレントが揃ってましたね。
一人一人のスキルの高いこと。
全員がいいプレーをしていたと思いますが、
個人的にはセルヒオ・ラモスとマルコス・セナが
とても効いてるなぁと思って注目してました。

結果的にドイツはいいところがあまり出せませんでしたね。
高さでは明らかに上回っていたので、
常に一発で追いつきそうな怖さはあったのですが、
スペインが隙無く守り通しました。

その高さの明らかな差で、
スペインのコーナーキックはほとんどまともに蹴らず
ショートコーナーなど常に変化を狙っていたのも印象的でした。

私はWOWWOWは見られないので常に地上波のみでしたが
TBSの中継も良かったのではないでしょうか。
金田さんの解説はわかりやすく聞いていて安心します。
決定的シーンでの「ぅお~い~」の声が耳に残ること(笑)。
解説しながらも楽しんでいるのが伝わります。
スタジオの加藤&小倉のコンビも良かったです。
ベッキーはちょっと?でしたが。

加藤さんの最後の一言、
「一つ悔いが残ったのは・・・
スペインvsオランダ見たかったなぁ~」
まさにその通り!!

歴史に残るであろう大会、存分に楽しめました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する