犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「特別優待販売」の期限
SILKYPIXを4.0に上げるかどうかずっと迷っていたのですが。
一度3.0ユーザーの特別優待販売が7月23日まで延長され、
とうとう本当に期限か?と思っていた昨晩、
HPを覗いてみると以下の文面が。

SILKYPIX DS4.0/Pro Macintosh版の発売が遅れており
Macintoshユーザー様にはご迷惑をおかけしております。
SILKYPIX DS4.0/Proのライセンスは
Windows/Macintosh共通である為、
SILKYPIX DS4.0/Pro Macintosh版が発売後、
一ヶ月まで当優待販売を延長させて頂きます。

なるほど、そういう理由で来たか(^_^;)。
いや、何となく再延長するかな~という予感はありましたが。
いや、それよりも。
「SILKYPIX DS4.0/Proのライセンスは
Windows/Macintosh共通である為」!?
おぉ、ついにシルキーもクロスプラットホーム化!
確かにライバルのLightroomやCaptureOne4に比べると
そこが弱みでもありましたし。
私みたいなWin/Macチャンポン派には嬉しいお知らせ。
これなら追加ライセンスで仕事Macで使えるかも。
本当ならProの方が使えるのでしょうが、
自宅のPen4では4.0が妥当かと。
まぁ、今は困ってないので購入はもうしばらく後回し(笑)。
あ、でも今5D2を借りているのですが、
今の自分の環境ではDPP現像しかできないことが判明。
PhotoshopはCS3だし、MacOSが10.4なので
Capture Oneが4.1.2しか使えない(-_-#)。
ちょうどいいからMacにシルキー3.0の
トライアルを入れてみますかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。