犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
インフルその後 その2
今日ももちろん引き続きお休み。
娘は元気ですが、まだ寝起きに咳が出るので要注意。
妻も疲れ・喉の痛みは少しあるようですが、
風邪は徐々に快方へ。
私は風邪の症状は皆無。

しかし、こういうときに限っていろいろ重なるもので。
実は隣に住んでいる義妹が出産したばかりで
妻がサポートする約束になっていたので隣も大変。
しかも、もともと週一回妻が通って世話していた
妻のおばあちゃんが手の小指を骨折・・・。
一人暮らしなので炊事、風呂も不自由らしく。
他の親戚も少しはサポートしてくれますが、
いろいろ気配り&手配がこれまた大変そう。
いずれにしても感染を考えると気軽に外に出て
知人に会うわけにはいかず、
もどかしい限りです。

それにしてもこの前の週末で
またさらに爆発的に感染が広がったような印象が。
実は先週まで娘の小学校は学級閉鎖が無く、
(とはいえ時間の問題だとは思っていましたが)
娘が休んだ月曜日、一気に4クラス閉鎖。
先生方も手紙を各家庭のポストに配ったり、大忙しな様子。
しかし、もし患者の家庭のお父さんが全員休むとすると・・・
結構な社会的混乱になってしまいそう。
ましてや2次3次感染なんてなったら
どれだけ休めばすむのやら。
まぁ、そう考えるのは当然なわけで、
知人の塾講師の勤め先は、
仕事にならないので基準が変わり、
家族が感染したくらいではお休みにならなくなったそうで。
別の知人、ヘアーサロンにお勤めの方からは
「そういう会社がだんだん増えてますね~」との話も。
以前の空港の水際検査ではないですが、
壁が崩れてきたらなし崩しで基準変更、となるのでしょう。

ともかく休めても休めなくてもインフルは大変、
ということで・・・。
コメント
この記事へのコメント
中学高校は小学校以上に閉鎖だらけですよ。
娘の中学は修学旅行が春→9月延期で無事終了。長男が12月に修学旅行で沖縄なんですがもしも旅行中インフルになったときは親が沖縄までお迎えという条件で参加認可です !

しかし一番の問題は「受験」です。
2009/11/12(木) 09:43:24 | URL | yamada #HsU3vTHI[ 編集]
>yamadaさん
そうそう、受験は・・・どうするんでしょうねぇ。
今日TVで韓国では「病院で受験できる体制にしている」なんて話を聞いて、へぇ~なんて思っていましたが・・・
あ、あったあった。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4281671.html
日本もそれくらいしないといけないかもしれないですね・・・。
2009/11/12(木) 23:16:10 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する