犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月の月例展
09wanwan12
10月11月とお休みしてしまいました・・・。
お題も難しかったけど、言い訳はいかんですなぁ。
と言いつつ12月も難しいお題ですこと(^_^;)。

2ヶ月サボってしまいました(^_^;)。
今月のテーマ、スペインの丸山さんのおっしゃった、
「心が痛い事は沢山あれど写真にし難し、思い浮かべど手に余る事ばかりなり、」
はまさに同じ思いです。

年末も近くなり、会社の机周りを少し整理していたら、
お世話になっていた日本発色さんの封筒が出てきました。
あまり多くを文章にしたくないものですが、
これも心が痛いことの一つです。

皆様、せめて良いクリスマス&お正月を。
自分の分も含めて(^_^;)お祈りいたします。

Canon EOS1D3 TS-E90mm
F4.5 1/60
ストロボ3灯
CaptureOne 4


で、白ヒゲさんいわく。

これはチョット手抜きかも。ww
でもテーマには間違いなく合致。気持ちは伝わってきます。


あちゃー、さすがにねー(^_^;)。
でも何となくテーマが気が重くて・・・
こういうあっさり風味にしたかったのは事実です。
日本発色さん、本当にお世話になっていて、
個人的にはかなりお気に入りの現像所でした。
神田営業所のスタッフのみなさん、ありがとうございました。

年が明けたら・・・
心機一転、公私共々明るく行きたいものです。
元気が一番。

今回は2/3ざぶ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。