犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他人事のように思ってましたが
100105

大晦日の深夜、年賀状作成中にこの画面。
他所様のブログなどで見聞きはしておりましたが。
こ、このアラートは・・・
まさか廃インクパッド交換のサインか・・・?
と思いネットで調べてみるとどうやらビンゴ。
翌日にあわてて義妹にCanonのプリンター(iP3100)
を借りるも当然色がまったく合わず。
古くて安い4色インクタイプですからしょうがないけれど。
しっかし赤いなぁ、この当時のCanonのプリンター。
我が家のEPSON PM-G700はローエンドの製品とはいえ
iccプロファイルが使えますが
このCanonはそれも無理のようで、そこそこで断念。

で、EPSONの方は・・・。
まだ正式にEPSONに問い合わせてませんが、
ネット情報によると修理に6000円くらいか。

もともと安物のプリンターだし悩むところですが・・・
どうせ自宅のものは次に買うとしても最低クラスしか
お許しが出ないだろうしなぁ・・・。

今のところ修理してまだ使う方向かな。
年賀状用染料プリンタとしてはそれなりに使えるし、
仕事には使わないので。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。