犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰でした
すっかり更新ご無沙汰してしまいました(汗)。

<言い訳そのいち>
釜石での撮影、無事終了したのですが、やはり1時半起床なんてして働くとその後体調がなかなか戻らないです。少し前の漁の撮影の時も酷かった…。
先週は昼は大量の宿題(データ処理)夜になると睡魔に襲われてブログ更新の気力無し。

<言い訳そのに>
自宅リビングのPC台は実は娘の1Fの勉強スペース兼用となっておりまして、最近娘が塾の宿題でヒーヒー言っている結果22~23時頃までPC前を占拠され、画像付きのブログ更新のモチベーション下がりまくり、と。

そんな訳で帰宅途中…では終わらなかったけど携帯からやっとこさ更新。

ようやくCaptureOne6Proをスタジオ撮影にも導入。
今までがCaptureOne4のスタンダード(今で言うExpressですね)でしたから、操作感、最初は戸惑いますね。
Expressのクイック調整タブも便利だったんですが…
(あれ、タブってカスタマイズ出来るんでしたっけ?)

湯浅さんのCaptureOne6Proのガイド本も…たまってたヨドバシのポイントで購入(^_^;)。
これからProバージョンのお勉強しなければ。

とりあえず今日Proで便利だったこと。
雑誌見開きサイズを現場で原寸チェックがマストな現場で、4×5の時は編集者がポラを拡大コピーに走ってた訳ですが…

・クロップ画面でグリッドが出せる(涙)=ノド確認

・「ツールバーを表示しない」がショートカット一発!(涙)=雑誌見開きサイズに足りる

・色収差補正が現像時に自動で掛けられる(涙)=TS-E45mmしか使わないような撮影なので

・カラータグにショートカットが当てられる(涙)=小さい四角をクリックは意外と大変だった

などなど感激。

ただセッションの扱いが今一つ慣れないなぁ。
コメント
この記事へのコメント
「CaptureOne5ワークスペース」に変更すればクイックタブが出現するのですね。
タブの削除も可能だった。
ヘルプやガイド本をちゃんと読む前に使いだしてしまいました(汗)。

ガイド本by湯浅さん、ありがとうございますm(_ _)m。
2011/07/12(火) 09:25:33 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
現在のC1は自分がよくツールは一つのタブに統合するようなカストマイズが可能で、それをしないと生産性がガクっと落ちます。
[表示]-[ツールタブ追加]-[trq]ー[カスタム..]でタブを設定して、好きなツールを放り込みます。
2011/07/12(火) 16:17:43 | URL | PLIE #2S.HEQSk[ 編集]
あっ打鍵ミス。
正しくは以下の通りです。
[表示]-[ツールタブ追加]-[カスタム..]
2011/07/12(火) 16:19:21 | URL | PLIE #tIdu3gCs[ 編集]
>PLIEさん
いつもありがとうございます。
そうですね、もっとガシガシとカスタマイズしなきゃ、ですね(笑)。
まだまだ手が付けられませんが、人肌の自分好みのカスタマイズを早くしたいと思ってます。
Captureone4の頃はそれが一番不満だったので・・・。
PLIEさんの過去ログ見なきゃ(^_^;)。
2011/07/12(火) 22:11:15 | URL | wan-wan #fVG31C5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。