犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初Youtube


早稲田のitoさんちの こちらの記事にコメントしたら
リクエストが(汗)。
さすがに仕事のデモバージョンはアップできませんし・・・
ということで試しに作ってアップしてみました。

ちなみに以下がコメント文。

=========================

ご無沙汰しております。
自分も先日とある仕事で定点観測的なことをして、
同じ用に動画書き出しをしたら面白いのではないか?という話になり、
自分でデモバージョンを作るために
webでフリーソフトを探してみました。
googleでの検索キーワードは「スライドショー 1秒以下」。
自分の場合は「GoogleのPicasaが簡単」、
という話を見つけて自宅のWindowsにインストして使ってみました。
いきなり自分のPC内のカタログを作り出すのはあきれましたが、
(読みたいファイルだけカタログに取り込みたいのですが)、
目的のスライドショーの方はなかなか良い感じ。
スライドの表示時間を1秒以下にするために
「移行スタイル」を「経過時間」にします。
音楽も付けられるし、
お遊びな分にはなかなかスタイリッシュで良いですよ。
仕事で使うには
もっと細かく設定が出来るソフトが必要でしょうけど。

=========================


が、アップするまではもろもろ大変。
そもそもYouTubeのアカウントも持ってませんでしたし。
あとは音楽を貼り付けられるのは良いのですが、
webにアップするとなると著作権の問題とかどーなのさ、
とか心配する点がいろいろ。
結果、何とかクリアしてると思います。
あと、手に入れたファイルがWAV形式だったので、
それをMP3形式にする無料ソフト、とか、
いろいろ探してインストして、が面倒でしたね~(^_^;)。
でもこれで動画貼り付けも出来るようになったかな。
itoさん、感謝です。

ちなみに撮影はインターバルタイマーなどもちろん
持っていないので、気の向くままセルフインターバル(笑)。
気になる動きを見つけたときだけ1~2秒置きに、
10~20枚連続でシャッター切ってました。

それにしてもPICASA、
インターフェースはなかなか悪くないのですが・・・
上記コメントにも書いた通り、ウザいのは
「初回起動時のパソコン画像スキャン」のダイアログ。
「コンピューターの画像を完全にスキャン」か
「マイドキュメント、マイピクチャ、デスクトップのみスキャン」
しか選択肢が無い。
「選択したフォルダのみ」とか「スキャンしない」なんて
選択肢は一切無し。
この二者択一の横暴っぷりが頭にきます。
こういうところがGoogleって嫌なんだよな~。
「私が良いと思っているんだから絶対こうしなさい」
って態度がありあり。
後でスキャン機能を停止させる方法はあるので、
画像を外付けHDDディスクのみで管理してれば使いやすいかも。
私も早速そうしました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。