犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初!二郎
二郎_01

先日ついに念願の?ラーメン二郎デビューをしてきました。
「若くないと無理!」なんて声があちこちから聞こえてくる
量も脂もヘビーなラーメンだそうで。
ここのところレギュラーで仕事をいただいている雑誌の編集長が
「二郎好き」でして・・・
「ジロリアン」と言っていーですかね?編集長(笑)。
なかなか連れて行ってもらえる時間が作れずはや1年以上・・・
ようやくです。

二郎_02
メニューはいたってシンプル。
上の写真の通り。
私は上から二つ目、ぶた入りラーメンをオーダー。
なんだかんだで席に着くまで30分くらいかかりました。

二郎_03
行列の頭は店内まで続きます。
行列の途中で食券を買い、注文を済ませて座席に付くと
「トッピング」はどうするかを聞かれます。
「野菜・にんにく・脂・辛め(醤油)」を
無料で追加してくれます。
私は「野菜・にんにく」を普通にオーダー。

で、来たラーメンが上の写真。
もともと麺は太麺、
しかも大盛りじゃなくても普通の2倍くらいあるとの噂。
チャーシューもしっかり系のチャーシューが厚めにごろごろと。
う~んやはりすごい量だ(汗)。

食べてみると・・・
さすが行列店、確かにうまい!
腹ペコだったので最初は順調に減っていきます。
それにしても野菜&肉の下の麺を引き出すのに一苦労。
「腱鞘炎になりそうな盛り」とはこれのことか・・・。

二郎_04
手前が私。
ちなみに他の人は・・・と見てみると・・・

真ん中はご一緒した編集部の女性。
オーダーは「ラーメン/野菜・にんにくトッピング/肉少な目」。
後から考えるとこれぐらいがちょうど良かったかな(笑)。
少なくとも次回は「ぶた入りラーメン」ではなく
普通のラーメンで良いな。

おお!奥は例の!

二郎_05
「ぶた入りラーメン / 野菜・にんにくマシマシ 」!
うう、見ているだけで気持ち悪い(笑)。
これを負けそうになりながら食べるのが良いんだとか(^_^;)。
でも時間をかけて完食はお見事。

私も途中で一瞬ヤバイかも、と思いましたが、なんとか完食。
全員食べた後は放心状態。
近くのサンマルクカフェでお休みしないと動けませんでした。

しかし今になってみると。
中毒性があるのは分かるなぁ。
また行ってもいいかも、と思い始めている自分がいる(笑)。
「二郎はラーメンにあらず、二郎という食べ物なり」という格言、
実感いたしました。
ラーメンと言うよりは・・・という独特なお味。
二郎を食べに行きたいときは
二郎以外のラーメンではごまかせないのですね・・・。
やばい、私も一歩踏み出している??
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。