犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
西へ東へ

さてさて、また間が空いてしまいましたが、忙しくしております。
また出張再開。
月火で京都出張…と言ってもほとんど位置的には奈良なんですけどね。
またまた車で長旅です。
いつものごとくドライバーは二人なので運転は半分で済みますが。

月曜朝は朝6時発。
朝昼途中で食べて、現地到着は2時半頃。
片道約6時間半ですね。
初めて新東名を利用してみました。
噂には聞いていましたが、なかなか快適ですね(^^)。
本当は片側3車線に出来そうな道幅があり、トンネルも多用しているので、カーブも勾配も緩やか。
トラックの多い東名ではトラック同志の追い越しが渋滞の元凶ですから、これは素晴らしい!

ちなみに2日目のお仕事も朝早く、外仕事で靴は泥まみれ、相変わらずのハードさ。
帰宅は水曜午前2時過ぎでした(涙)。


さて、木曜日はいざ東北。
5時発でまたまた車にて仙台方面。
正確には村田という町。
モータースポーツ好きなら菅生のサーキットでご存知かもしれませんね。

こちらは所要時間4時間でした。
新東名の後だと東北道が走りづらくて仕方がない。
こんなにトンネルありませんでしたっけ?
大きなカーブとアップダウン…。

そして震災の本復旧工事ということで、片側塞いで舗装工事、な区間が何カ所も。
渋滞は参ってしまいますが、逆に言うとまだ地道に直している、これだけ時間がかかるんだ、と驚きも。
まだまだ、震災の爪痕は残っているということです。


村田町は昔から交通の要所で、紅花の取引などで商業が発展した町だったそうで、蔵の街並みが残っています。と言っても震災の被害も随分あったようですが。
上の写真は地元の方のお勧めの蔵元、大沼酒造店。
看板に書いてある「乾坤一」が、お酒の名前。
定番の「特別純米辛口」がお店の方のお勧めだそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する