犬顔きゃめら
雑誌系犬顔カメラマンの雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生初の救急車…
Twitter&Facebookでは報告済みですが、一応こちらでも。

一昨日ついに人生初の救急車に乗ってしまいました(汗)。
結果大きな病気ではなさそうで何よりだったのですが。
日曜日から腸炎気味で一昨日の昼食も抜いたのですが、2時頃から腹痛が酷くなり早退。
何とか地元の内科に着いた時には立っていられない程で、横になって点滴&鎮痛剤投与。
それでも吐きながら痛みでもがいて、過呼吸のためか手足と口の回りが痺れて痙攣しはじめたので、救急車で大学病院に搬送されました。
大学病院到着後そのまま2時間ほど横になっているうちに鎮痛剤が効いたのか大分楽に。
大学病院での超音波診断及び最初の内科での血液検査は共に問題なく、幸い特に大きな病気の疑いは無いようで、胃腸の痙攣、との見立てで、薬を飲んで様子を見る、ということに。
それ以降痛みの再発は無くとりあえず一安心。
ん~、いろいろな疲れやストレスが一気に吹き出してしまいましたかね(^_^;)。

一番心配したのは実は翌日の晩から出張だった件(^_^;)。
痛みでもんどりうってる時は「やっちまったか?」とそちらの意味でも青くなってました。
何とか出発出来て何より。
昨晩の宿泊先は大阪、でも例によってまた車(^_^;)…
ただ編集さんの車が修理中で今回の代車はなんとエスティマ。
6時間ほど広々と寝させてもらいました。

そんな訳で昨晩の夕飯はコーンスープ2杯、今朝はコーンスープと湯豆腐、お昼にお子様うどん、今日の夕飯はかけうどんと味噌汁(笑)。
まぁ、うどんが食べられるまでに回復したのは有難い限り。

今朝も明日もいつもの4時起床とかと違ってまともな時間なのでそれが救いですな。
なるべく無理せず無事に東京に戻れるように祈…ってて下さい(笑)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。